セミナー集客成功事例 20名規模のセミナーを1か月で安定的に満席にする方法

Seminar集客事例

いつもありがとうございます、堤です。

▼僕のことがはじめまして!の方はこちらの自己紹介記事をご覧ください(^^)

堤 建拓ってどんな人?名古屋のSNS・WEBマーケッター

2018.07.03

今回は僕が月1回ほど行っているWordPressブログセミナーを例にどのように集客しているか、具体的な事例を交えて伝えていければと思います。月1回のWordPressセミナー。毎回満員御礼、16名定員のセミナーですが、毎回増席する形になり、安定して20名~30名の方が平日の朝にも関わらず来てくれています。そこで僕のセミナー集客運営で、実践していることをお伝えできればと思います。セミナー集客は僕の1番得意とするところであり、ここに書いていることを実践してもらえれば、セミナー集客が2名や3名に終わるという事はないと思います。

たけちゃんまん
それでは一緒にセミナー集客について上手にSNSやブログを使ったやり方を見ていこう!ヒア・ウィ・ゴッ!

僕の場合ですが…Facebookイベントページを必ず作っています

セミナー集客と一口にいっても、やり方は色々とあるとは思いますが、僕の場合はFacebookイベントページを基本にしています。こちらを有効活用することによって、セミナーを拡散、多くの方にご参加頂いています。

▼Facebookイベントページの具体的な活用方法はこちらの記事必見です!

Facebookイベントページだけで集客が完結できる件

2018.01.27

ぜひ上に書いてある記事をご覧ください。全て無料でできます。

恐るべしFacebook有料広告!

Facebook advertisement

有料の広告…と言うとなかなか手を出しづらい。そんなふうに思う方もいらっしゃるかもしれませんが、このFacebook有料広告はなかなかのコスパです。

WordPress集客ランチセミナー

例えば、7/24に行われた「WordPress×集客ランチセミナー」。こちらには8,000円の広告を投じて合計5名の方に広告経由でセミナーにお越し頂いています。セミナー価格が2,500円だったので、これだけだと2,500円×5人=12,500円ですので、それほどプラスにもなっていませんが、ここからWordPressの5Daysの本講座の成約が決まっていますので、全然元がとれてしまっている。というか、むしろプラスでしかありません。

前提条件として、

 

①ちゃんとしたバックエンド商品を持っている

②フロントセミナーに来てもらったら〇%の確率で成約できるという、この〇%の数字がしっかりわかっている

 

この2点がしっかり確立されていれば、広告にお金を投じていくことに惜しみなく投資できますね。

仮に、

5人、フロントセミナーに参加し、20%の確率でバックエンド商品(20万円)が成約されるというデータが出ていれば、

 

8,000円で5人集客

1人に20万円のWordPress講座が売れる

結果的に8,000円の広告で20万円の商品が売れる(しかも8,000円の広告費を12,500円のセミナー参加費で賄えている)

 

⇒では次はもう少し広告に投資して、5人と言わず、もっと多くの参加者を集めよう!ということになります。

 

この次のセミナーでFacebook広告をさらに使う

8,000円で5名集客できたことを基本に、今度はこの次のセミナーで20,000円の広告費を20日間で運用していくことに。11日間運用したところで、11,000円の広告費を使いましたが、ここまでで広告から集客できた人数、なんと。

 

10人!

 

前回が8,000円で5名なので、本来ならば16,000円かそれ以上かかりそうなところを11,000円で集客できました。毎度、さらに成果が上がるように微調整しているので、前回よりも効率的に集客できたのかもしれません。広告で10人集まったため、会場の大きさなどの人数制限もあり、今回はこの11,000円の広告費を使ったところで途中で広告を止めました。

たけちゃんまん
Facebook広告の運用はいろいろ工夫したんだけれど、まずはこちらの基本編の記事を参考にしてね!

セミナー・イベントの新規集客なら!Facebook広告の相性が抜群!

2018.06.05

LINE@で見込み客にアプローチ!

Facebookイベントページや広告を軸としながらも、他のツールももちろん使っていきます。主にブログを通じて登録してもらっているLINE@。以前も別記事で書きましたが、1度セミナー案内を流すと総お友達数に対して0%~3%の方が反応してくれます。例えば、400人のお友達がいたら最大10名強の反応はもらえます。なかなか3%の反応があることは現段階の僕のLINE@では稀ですが、それでも確実にセミナーに来てくれる人にアプローチできます。

たけちゃんまん
僕はだいたいこんな感じでいつもLINE@でセミナー告知をしているよ!

 

※5週間前 セミナー告知開始

1) 4週間前 LINE@で告知

2) 1週間前 LINE@で告知(2回目)

3) 2日前や全日 LINE@で告知(3回目)

 

LINE@で告知は複数回のほうが効果は出る?

1度セミナー案内をLINE@でしても全く反応がなかった…

そんなあなたもぜひ2回目の配信に挑戦してください!僕も1つのセミナーに対してだいたい2回は同じ内容を配信しています(もちろん表現や配信の仕方を変えて)4週間前にLINE@で告知を見て、そのときは迷っていた人でも、1週間前にもう1度告知を見たら、

「この前は忙しくてあまり乗り気じゃなかったけれど、ちょうどこの日空いているし、セミナー行ってみるか~」

と思うかもしれません。人により理由は様々ですが、1回目は全く反応がなかったのに、2回目に流したらたくさん反応が来た!ということも珍しくありません。

僕の場合は3回目の配信をすることはあまりないですが、もう一押しセミナー集客をしたい!という場合は2日前や前日の配信もアリです。

セミナー集客あるある?前日は申込が入りやすい?!

「明日の予定が急遽なくなったから」

「やっぱり行けそうだから行ってみようかな」

様々な理由がありますが、前日申込は意外と多いです。僕が何も配信や宣伝をしていなくても、

 

「明日のセミナーってまだ空いていますか?」

 

と連絡が来ることも多いので、むしろこちらからLINE@で配信してあげると、来てくれる可能性も高いですね。僕の最近の例だと、セミナー開始30分前に連絡が来て、すぐにセミナー参加費を振込んでもらい、参加してもらったことがあるくらいです(笑)。

(こんなときもLINE@によるやりとりだと、入金方法や会場への案内がスムーズにできるので便利だと思います!)

セミナー集客は…「マメさ」?!

WordPressセミナー

実は今度8月21日に行うWordPressのセミナーには、以前は予定が合わなかったけれど、次回があれば行きたいです!という方も複数参加して頂くことになっています。

「次回機会があれば行きたいです!」

とお世辞を含め、言われることも多いのですが、僕は必ずそういわれた人をメモしておき、セミナー決定と共に連絡をします。お世辞で言った方はもちろん、来られないという事もありますが、一定数の人はちゃんと来てくれます。これも単なるお世辞と捉えるか、マメさを発揮してしっかり連絡するかで集客に差が出てきます。

特に集客に自信のない初期の段階の方はこうして小さなお客様の声も大切にしてマメに取り組むべきです。

以上まとめると…

2018年8月21日に開催の「WordPressブログセミナー」の定員は当初16名の予定でしたが、現在それを大きく上回る25名の方が参加予定です(2018年8月13日現在)。会場のキャパの関係でどう頑張ってもあと5名が限界ですが、このブログを書いている先ほど、ちょうど一週間前のLINE@2回目の配信を行ったところなので、そこからまた反応が来るかもしれません。

ここで結局参加25名の集客内訳をまとめると、

集客経由内訳

Facebook広告(イベントページ)…10名

LINE@…2名

リアル(対面)…6名

前回希望者に声かけ…2名

その他…5名

という感じです。参加申込には複数の要素(ブログやリアル、SNS)が絡み合っているので、必ずしもここから!という断言はできないですが、ざっくり内訳は上記のようになります。

ちなみに今回のセミナー集客で既に、

「今回は行けないけれど、次回開催の時は行きたいので、教えてください!」

と言う声をなんと6名からも頂いているので、次回開催時にはこうした方優先で声をかけていくとセミナー集客しやすいと思います。

Instagramやポータルサイト活用も

僕は今回主に、ブログ・LINE@・Facebookの活用で集客を完了していますが、ここにInstagramやセミナーポータルサイトをうまく活用しても集客はできると思います。手数は多いほうがいいので、こうしたツールを上手に活用するのもアリですね。

 

以上、今回の具体的な事例が皆さんのお役に立てることを願います!

Seminar集客事例

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

堤が全身全霊をかけて作った2大プレゼント!

LINE@追加でもらえます!

LINE@講座のご案内

個人起業家のためのWordPressブログ完全収益化マニュアル(全168ページ)

WordPressでブログを書いていくために、収益化に徹底的にこだわったマニュアル!これでダメならWordPressはあきらめてください!というほどわかりやすく図解してあります。

LINE@フルサポート講座 動画全22本

収益化には絶対必要なツール、LINE@。本動画ではかゆい所に手の届く、これまた収益化にこだわった動画解説で、最短1時間でLINE@アカウントが作成できてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください