超簡単!LINE@アカウント開設方法

いつもありがとうございます、深夜に大黒摩季メドレーを流しながらブログを書くのが習慣になっているマーケリンクの堤です。今回は以前から非常にリクエストの多かったLINE@の使い方を記事にしていきたいと思います。LINE@は誰でも使えて、かつ使っている人が1番多いSNSということで、ここ数か月で使い始める個人事業主の方が周りでも急増しています。

と同時に「たけちゃんLINE@の使い方教えてよ~」とか「LINE@ってどうやって使うの?」という疑問・質問をたくさんもらっていますので、これを機にこのブログで全部公開します。多分、巷でOne-Day LINE@セミナーなどに行くと1~3万円はかかりそうなもんですが、お金を節約したい人はこのブログを見ながら自分でやってみてもいいかもしれないですね。時間短縮で学びたい方はセミナーに行って教えてもらうのもアリです。

>>手っ取り早く動画で学びたいという方は、僕のLINE@に登録すると、3秒で動画全22本が手に入ります!

あんりごん
ごんごん、この前はLINE@の使い方教えてくれてありがとう!
たけちゃんまん
あんりごん、いつの間に堤の呼び方がごんごんになっているの、てかもはやそれ、原型なくね?笑

LINE@のいろは

まず、LINEとLINE@は別物だという理解は大丈夫でしょうか。LINEは普段皆さんが友達や家族と連絡を取る時に使っているメッセンジャーですね。LINE@は企業や団体がお客様に対してメッセージを一斉送信できるビジネス用のLINEアカウントです。もちろん、お客様と1:1でトークもでき、使い方を知っているとビジネスにかなり強力なツールとなります。

ただし、1点注意。LINE@単体では新規顧客を獲得するツールとして活用できる、という認識を持っている方は誤っています。FacebookやInstagramは自分の商品やサービスを知らない方に知ってもらうツール、LINE@は一度対面でお会いして繋がっているお客様に接触し、より自分のファンになってもらうツールです。LINE@はどちらかというとメルマガに近い要素も持っています。だから新規顧客を獲得したい!からってLINE@を使おうとしても、それはそもそもの認識が間違っているということを覚えておいてください。

ざっくり言うと…この図式で友達を増やし、商品購入につなげる

LINE@は前述したように、オフラインで直接会った方に登録をしてもらい、その方に対して定期的にメッセージを送ることで効力を発揮します。自分の考えやキャラを知ってもらう。こうすることで自分のファンになってくれたお客様に時々、宣伝や商品案内をし、そこから購入に繋げるという図式です。ですから、いかに友達を多く増やすか基本的には大事になってきます。10人の友達数より1000人の友達数のほうが、結果が出るのは明快です。(もちろん友達数が少なくてもコアなファンを作れば商品は売れますが、それはさらに高度なテクニックが必要なので、基本は友達数は多いほうがいいという認識で間違っていないでしょう)

それでは以下よりLINE@作り方を順にチェケラしていくわよっ!

LINE@アカウントの作り方

LINE@のアカウント自体は慣れていると、簡単に作れてしまいます。

https://entry-at.line.me/ のサイトへまずはとんでもらいます。

基本的には「一般アカウント作成」→自分のビジネスの業種を選んでもらい、完成です。ここまで1分で終わります。

▼詳しい作り方は動画をご覧ください。

 

次に、LINE@MANAGER (https://admin-official.line.me/)へ遷移しますので、これからこのLINE@MANAGERを通じてカスタマイズしたり、メッセージを送ったりします。

LINE@の超基本設定をしてみる

こちらはページ中央にある「かんたんスタートガイド」。こちらの①~⑤にそってまずは具体的に設定していきましょう。設定自体は5分もあれば終わりますが、そのLINE@の顔となる写真が必要となりますので、予め準備しておいてください。

▼かんたんスタートガイド①~③についての手順はコチラ

そして友達追加されたときの最初のメッセージはかんたんスタートガイドの④で編集できます。

よくあるこんなやつですね。これも自由に文章変更できますし、なんなら画像変更やクーポン付与もできちゃいます。設定の仕方は次の動画をご覧ください。

ここまでで超基本の基本となる設定が完了です。

次にカバー画像を設定しましょう。

カバー画像はLINE@のホーム画面における写真とロゴの変更、そしてLINE@の基本色を設定できます。デフォルトのままだと、なんだかやぼったい感じになっているので、ここで既に用意した画像やロゴに変更するといいですね。基本色は自分の団体や会社のイメージカラーと合致した色だといいと思います。マーケリンクは青を基調としているので、ここでは青を選択しました。

詳しいカバー画像の設定方法は動画をご覧ください。

あんりごん
ふう~ここまでアカウント作成からカバー画像変更まで結構ハードだったねえ。
たけちゃんまん
そうだね。ただ1度作ってしまえば、そう頻繁に変えることはないから、もう少しだけ頑張ろう!
たけちゃんまん
ちなみにあんりごんはどんなLINE@を作っているの?
あんりごん
えっとね、あんりファンのためのLINE@だよ!
たけちゃんまん
(なるほどね…)

それでは基本設定が終わったところで、次はショップカードの作成方法を中心に見ていきませうませう!

>>LINE@のショップカードを制作の仕方がわかる記事

全22本の動画ですぐにLINE@を完成させたい方は今すぐマーケリンクのお友達登録をするだけで、動画がもらえます!

友だち追加

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

LINE@お友達追加で、
LINE@の全てがわかる全22本の
フルサポート動画プレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です