SNSとブログを使って個人事業主が信頼を得るPR方法

質問に答えたよ!個人事業主として信頼を得るためのPRの仕方って?

いつもありがとうございます、堤です。今日はタイトルにあるように、ユーザーさんからご質問にお答えしたいと思います。

あんりごん
LINE@経由でよく質問頂きますので、ブログ記事にしてほしいことがありましたらぜひ皆さんも教えてくださいね!

▼LINE@経由で質問してみる▼

友だち追加

※全ての質問に個別回答・ブログ回答できるわけではありません。ご了承ください。

 

今回の質問は、

「個人事業主として信用のあるPRの仕方はどのように行えばいいですか?」

です。これに対して回答してみたいと思います。

まず大前提として、2018年1月から僕が隔月で行っている「個人事業主のためのSNSブランディングセミナー」でもよくお話していますが、個人事業主だからこそ、ブランディングって大事やと思います。個人事業主は「あの人はあんなに素晴らしい実績がある」とか「あの人は仕事に対する姿勢が素晴らしい」とか何でもいいのですが、そういったことをお客さんに知ってもらって初めて商品やサービスを購入して頂けます。つまり、その人自身、信頼してもらえないと商品は買ってもらえないです。本日はこちらの質問について皆さんと一緒に考えていけたらと思います。

堤はSNSやWebに詳しいらしいよ。

SNS

まず僕の話を例にとってみましょう。例えば、Aさんが今度WordPressでホームページを作りたいと思っているとします。そこで知人を介して堤がWordPressでホームページを作ってくれることを聞きました。このときのAさんの気持ちって察するにおそらくこうだと思います。

「ホームページ作ってくれるらしいけれど、どんな感じで作ってくれるのかな?実績はあるのかなあ?料金はどのくらいなのかなあ?」

おそらくこんな感じで聞きたいこと・知りたいことって山積みになると思うんです。しかもホームページのように安い買い物ではない場合はなおさらそうだと思います。

ブランディングをしていなかったら…

ではこんなときにホームページを作ってくれる僕、堤に関する情報がインターネット上に一切なかったらどうでしょうか。

あんりごん
この人大丈夫かな?ってちょっと不安になるかも…

今や何でも検索する時代。そんな時代に1つも情報がヒットしない方の商品やサービスは購入しようとは思わないかもしれませんね。

たけちゃんまん
とても当たり前のことだけれど、今回のように検索されたときのために個人事業主だからこそ、自ら情報を発信していくべき!

ではどんな内容を発信していったらいいの?

まずはホームページやブログにおいて考えてみましょう。僕の答えはただ1つ。

「ユーザーにとって有益となる情報を惜しみなく公開すること」

です。例えば僕のマーケリンクのブログでは、正直、個人事業主の方がSNSやWebツールを使ってご自身のビジネスを加速させようとするのならば、僕のブログを隅から隅まで見て、それを実践すれば間違いなく結果が出ると100%の自信を持って言えるくらいの濃い内容で書いているつもりです。

これだけの濃い情報を惜しみなく提供することで、

 

・SNSやWebツールについてかなり詳しいと思ってもらえる⇒ブランディングに繋がる

・濃い情報を惜しみなく提供している⇒ブランディングに繋がる

 

こういった効果があります。初対面の方にリアルでお会いしたときに、よくブログの感想を頂くことがあるのですが、そのときにまず言われるのが上の2点です。ブログ上で惜しみなく自分の持っている知識やノウハウを書いていくことは、信頼構築・ブランディングに繋がり、結果的に商品やサービスを購入してもらえることがとても多くなります。

自分の信念・想いが共感を呼ぶ

信念

「自分の想い」を記した記事を読んで、読んでくれた人が共感してくれてサービス購入につながることも多いです。例えば僕のブログで1番読まれている記事、「全てのフリーランスの方へ 無料で仕事を依頼してくる人に伝えたいこと」はひょっとしたらお客さんに嫌われてしまうのでは?と思うくらいにバッサリとこんなお客さんは嫌だ。と僕の想いを綴っています。

全てのフリーランスの方へ 無料で仕事を依頼してくる人に伝えたいこと

2018年1月24日

でも結果的にこれが多くの共感を呼び、SNSでもかなりシェアされました。自分の信念や想いに共感してくれて信頼してくれることは大いにあります。こうした記事を書いていくことも大切です。

たけちゃんまん
僕も実際、サービスが売れるのはこのパターンがほとんどだよ。

SNSでの信頼を得るための発信

ホームページやブログに関しての発信方法はわかりました。ではSNSではどうでしょうか?SNSはそのSNSによって「独自の文化」がありますし、文字数制限なども存在します。この文化や制限をしっかり理解しておくことが大切です。

例えば、Facebookをビジネスで使われている方も多いかもしれませんが、基本的に元々Facebookって「リアルでの繋がりを重視」するものです。だからリアルでの繋がりを大切にしていない人がFacebookをどれだけ頑張ってやっていてもほぼ無意味です。毎日のように宣伝、宣伝であればそのうち見向きもされなくなります。

instagram

Instagramはどうでしょうか。こちらは写真の文化ですよね。写真重視のインスタに文章をだらだら書いて投稿しても「?」と思われてしまうのはそれぞれのSNSの文化を理解していないからです。

このあたりは話し始めると長くなってしまいますので、代表的なSNSの文化をまとめました。

 

・Facebook…リアルの延長線上。リアル重視。投稿者の想いやストーリーを重視する。

・Instagram…写真重視。例えて言うならインスタは絵画・写真の展覧会をしているようなイメージ。

・LINE@…お客さんとのクローズドの関係。お友達限定の特別感重視。

・Twitter…ノリ重視。面白いことや共感されたことはリツイートされやすく、広まりやすい。

 

それぞれのSNSの文化を理解し、それぞれにあった適切な投稿・発信をしていくことが大切です。

資産になるのはブログだけ

最後になりますが、もし個人事業主として信用を得たり、ブランディングをしたいと思っていれば、僕は間違いなくブログをお勧めします。FacebookにしてもTwitterにしてもそうですが、基本的にSNSは流れていってしまいます。どんなにたくさん投稿しても、以前に投稿したものが再度読まれることってまずない。対してこのブログ記事ってどうでしょうか。僕はマーケリンクブログを開設して半年になりますが、半年前に書いた記事も3か月前に書いた記事もいまだに読まれ続けています。そう、ブログは1度書いたら「資産」になるんです。信頼って徐々に積み重ねていくものですよね。ブログもそれと同じだと思っています。少しずつブログを書いていて少しずつお客さんからの信頼を得ていく。

大げさかもしれませんが、ブログは僕の化身だと思っています。だからこそ、中途半端なことは書かないし、1記事1記事、丁寧に想いを込めて書いています。

今日のまとめ!

個人事業主として信用を得るためのPRをするには、

 

・ブログ(ホームページ)で惜しみなく知識やノウハウを提供しよう

・自分の信念や想いを綴った記事を書いてみよう

・SNSの独自の文化を理解し、それに合わせた発信をしていこう

 

この3つを行っていくとよいのでは?と思います。というわけで本日はブログを見てくださっている方のご質問に答えてみました!皆さんも聞きたいことがあればぜひ下のLINE@から直接メッセージくださいね!

友だち追加
たけちゃんまん
僕が忙しくない限りは対応します。笑
あんりごん
たけちゃんなんてだいたいお昼までいつも寝ているくらい暇だから大丈夫だよね。

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

LINE公式アカウントの専門家である、

堤の最新書籍が2019年7月25日(木)発売!

LINE公式アカウント 本 堤建拓

ただいま出版記念キャンペーン実施中!

超豪華特典が抽選で当たる!早期購入キャンペーンはこちらから!

本書の特徴

① パソコン・SNSが苦手でも安心!動画によるわかりやすい解説付き!

② 日本初!LINE公式アカウント解説本第1号!

③ WEBマーケティングのプロが教える!具体的な集客・収益化事例つき!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください