WordPressブログ運営の基礎ノウハウと関連記事を出す方法

いつもありがとうございます、勤労感謝の日にバリバリ勤労している「歩くブラック企業」のマーケリンク堤です。働けているだけ、素晴らしい…!

というのも2017年1月に僕は満を持して起業したわけですが、当時、貯金残高6万円、生徒数は右手で数えるくらいしかいませんでした。2か月目には当然、貯金が底をつき、見切り発車で開講した英会話スクールも窮地に立たされました。

でもそんなとき、救ってくれたのは昔から仲良くしてくれていた仲間たち。そしてその仲間と繋げてくれたのが紛れもなくSNSでした。

SNSを使っていったことによって、3か月目からは黒字化。2018年初頭には名古屋に3校スクール展開できるまでになりました。3校展開までわずか7か月。この3校展開できたきっかけもSNSでした。

SNS万歳。堤が好きなのは漫才。(若干韻を踏んでいることに気づいたあなたは天才。)

ちなみに堤の趣味はラップです。いつか披露できる日が来ることを心待ちにしています。

と、前置きはこんなところにしておいて、またまたあんりごんから先日こんな要望があったのでそれ関連の記事を書きたいと思います。
個人事業主がビジネスを加速させるためにはWordPressがオススメなのは、再三このブログでもゆうてますが、WordPress一つとっても様々なことができますよね。

>>WordPressをゼロから始めてみたい!という方はこちらの作り方の記事をチェケラ!

あんりごん
たけちゃん、たけちゃんのホームページに関連記事みたいなん出ているけど、あれってどうやるの?
たけちゃんまん
あんりごん、あれはね、念力で関連記事出ろ~ってやると出るよん!
あんりごん
どうせなら、もっと面白いウソついてよね。

ということで気を取り直して、WordPressの関連記事のプラグイン追加方法についてお伝えしていきますわんっ!!みんなでこぞってチェケラッ

でもその前に…

そもそもWordPressってなんじゃらほいほい。

僕は何もHP制作のプロやデザインのプロでもないので、難しい言葉を使って説明はできませんが、要はホームページやブログを作るためのツールです。皆さんも個人事業主ならはてなブログとかアメブロとかやられているんじゃないかな、と思いますが、あの類です。でもWordPressは、はてブやアメブロのように無料で使えるものではありませんねん。

あんりごん
じゃあなんで敢えてたけちゃんはWordPressでブログを書いているの?

WordPressと無料ブログの違いを一言で言うと。

それはね。一言で言うと、WordPressは長期的に見たときに検索上位にあがってきやすい。そして収益化もしやすい。逆にアメブロは一瞬にして今まで書いた記事がゼロになってしまう危険性もある。なんだかんだで見ていくと結局、WordPressでブログをやっていったほうがあとあと見たときによくて…ブツブツブツ

あんりごん
一言で言えてない…

つまりは長期的にホームページやブログをやりたい場合はWordPressのほうがいいんですね。

理由①:無料ブログは広告が入ってしまう

例えば、アメブロは下の写真で見るように、1番、お客様からの反応が出る位置に広告が入ってしまっている。これは個人事業主として自分のビジネスを活用していくなら、めちゃくちゃもったいない。(しかもちゃんと英語系の記事だからレアジョブというSkype英会話の広告になってるんやね。)もちろん有料で広告を消すこともできるけれど、それなら僕はWordPressで自分のメディアを構築したほうがええんちゃう?と思うんだ。

理由②:最悪、ブログの記事が全部消える可能性がある

例えばアメブロを例に出しますが、アメブロはいわば、他人が所有している土地でお店を開かせてもらっているようなもの。その土地のオーナー(ここではアメブロ)がもう、「堤さんキライやからウチの土地から出て行って~」って言ったら、今までどんなに繁盛していても立ち退かないといけない。これがブログでも起こりえるんです。

あんりごん
そんなこと本当におこるの?

可能性はあります。アメブロの規約に反していなくても、ある日突然、アメブロのサービス自体が停止してしまうかもしれない。だから無料ブログに長期的にブログ運営していくことは少し怖いことなんだ。

あんりごん
へえ~。そんなこともあるんだね。

でもアメブロも集客の一助にはもちろんなるから、1番いいのはWordPressもやって、アメブロもやるのがいいです。また、起業初期はアメブロだけでも十分、集客ツールとして使えるので、まずはアメブロから、でも大丈夫です。

あんりごん
WordPressが良いのはわかったけど、でもこれってけっこう難しくない?
たけちゃんまん
全然。最初はちょっととっつきにくいところがあるけど、こんなど素人の堤でもたった1日でこのサイトは作ったよ。

WordPressの始め方をざっくり!

(詳細な始め方は僕のマーケティング勉強会に来るか、また後日別記事少しずつアップしていくのでそれを見てね!)

>>WordPressをゼロから始めてみたい!という方はこちらの作り方の記事をチェケラ!

①レンタルサーバーとドメインを取得

②WordPressをインストール

③WordPressのテーマ(このサイトはSTORKという有料テーマを使っています)をインストール

④各種必要なプラグインを設定する(☜この後の記事内容はココのこと!

⑤ブログや記事などを自由に投稿できるようになる

ざっくり分けると5つの段階です。

今日はその④プラグインについての話になります。

プラグインって何?

前置きが長くて本題を忘れそうなんですが、もともとあんりごんはブログの中に「関連記事」を出したかったですね。実はこれもプラグインを設定しなければいけません。

WordPressはもともとインストールした時には、何もプラグインが入っていません。だからこれに色々機能を加えていかなければならないんですね。個人的には「プラグイン=ドラえもんの秘密道具」の位置づけです。

ちなみにプラグインによっては、こんなことでもできるようになります。

僕のブログにもちょこちょこ登場していますが、吹き出し風のコメントをつけるのもプラグインです。

さて、では肝心の関連記事の出し方のプラグイン設定方法を見ていきましょう。ちょっと長くなるので、ここは動画にしています。(だいたい4分くらい)

ちなみに動画の中で紹介している関連記事のプラグインは「Related Posts by Sovrn」なのでコチラをコピペしてください。

動画見れば、これで皆さまも自分のHPに関連記事を表示させることができますね!

Related Posts(関連記事)を出すと、HP内の回遊率が上がって、グーグル検索した時に上位にあがってきやすいです。その記事だけではなく、他の面白そうな記事も見てもらえますからね。

あんりごん
わあ~たけちゃんありがとう!早速プラグイン設定してみる!

本日のまとメェェェェ!

・長期的にHPやブログ運営するなら無料ブログよりWordPressのほうがいいよ。

・無料ブログは今後、収益化やコンテンツ化しようとした時にちょっと不利

・WordPressは一見ムズかしそうだけど、実は誰でもできる(やり方を学べば)

・WordPressの始め方は5ステップ(各ステップについては勉強会or別記事で)

・プラグインとはHPをカスタマイズするのに必須!いわばドラえもんの秘密道具みたいなもの

・どんなプラグインがあるかを知ればさらにHP運営が楽しくなるよ!

・関連記事を出すにはRelated Posts を設定しよう。

・関連記事を出すとSEO対策になるよ。

ということで、今日は関連記事のプラグインの設定の仕方でしたが、プラグインは基本的にどれでも今日やった設定の仕方だから、ぜひ覚えておいてね!

あんりごん
は~い、たけちゃんありがとう!!
たけちゃんまん
あんりごん、頑張ってな。皆さんもこの記事読んで、ブログとかWordPressでやってみよう!と思ったらぜひやってみてくださいな。

>>WordPressをゼロから始めてみたい!という方はこちらの作り方の記事をチェケラ!

では皆さんがブログを頑張っている間に僕はすき家に牛丼を食べに行って、女の子とデートする妄想を楽しんで、スヤスヤ寝ることにします。グッッッナイッ!

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

LINE@お友達追加で、
LINE@の全てがわかる全22本の
フルサポート動画プレゼント!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です