LINE@に登録してマーケリンクの最新情報ゲット&プレゼントをもらう!

第3章 もしビジネス未経験の27歳女子が初セミナーを開催して20万円の売上をあげたら

MARKELINK LINE@のお友達になってくださると嬉しいです(^^)

第3章 もしビジネス未経験の27歳女子が初セミナーを開催して20万円の売上をあげたら

STORY第3章 いざ集客!セミナーに20人動員するにはどうする?

いつもありがとうございます、キャプテン翼が「ボールは友達」と言ったように「ブログが友達」な堤です。めちゃめちゃごく一部の人だけは知っているんですが、堤がまだ会社員だった時代、実は密かにブログを書いていました。(残念ながら今はそのブログは削除してあります)今のようなコンテンツブログではなく、ただ堤の日常の事件を記しただけのブログだったのですが、「思いのほか笑える」「堤が天然で面白い」「リアルな堤はおもんないのにブログだけは面白い」という余計なお世話とまでとれるコメントをいただいていました。

今でも覚えているのは、「クリーニングを抱えて横浜駅を走り回った事件」「お冷を飲み干すとすぐに注ぎに来るウェイターとお冷バトルした事件」「電車内でお茶を飲んでいたらこぼしてはいていた白パンについて、お漏らししたみたいになった事件」など、どれもしょうもない記事ばっかりでした。

実はこのブログを始めようと思ったのも、「みんなに笑ってもらいたい」そんなことがきっかけで始めました。ただ堤ももう26歳。ただ自分のお笑いブログを書いているだけでは、ただの痛いやつです。英会話のブログはもうCOMULINKであるし、どうせなら自分の得意なSNS発信やブログ執筆そのものと掛け合わせてみよう、みなさんに有益な情報と笑いの両方を届けていこう、というサンタさん並みの優しさであふれた堤の想いから2017年11月22日にこのブログをスタートさせました。

そんなこんなで前置きが長くなりましたが、今日は「もしビジネス未経験の27歳女子が初セミナーを開催して20万円の売上をあげたら」の続編・第3章「いざ集客!セミナーに20人動員するにはどうする?」をお送りします。

たけちゃんまん
それでは今日もあんりごん、準備はいいかな?!
あんりごん
おっけー!チェケラしていこっ!

集客の基本は熱意と手数

実は既にセミナー・イベントの集客の方法については、ある程度こちらの記事に記載してあります。

名古屋100人女子会開催に見る集客UPの術―戦略編―

名古屋100人女子会開催に見る集客UPの術―戦術編―

その中でもFacebookイベントページの使い方と知人を自分のセミナーに招待する時の方法や注意点が書いてありますので、まずはこちらを読んでください!(集客の根幹を成す1番大事なことが書かれています!)

改めてざっくりまとめると、

集客時のマインド(戦略編)として大切なのは、

・自分のイベントに自信を持ってお誘いする

・相手本位のお誘い、こつこつと小さなことから信頼関係を作る

・集客をデータ分析的に捉える

でした。

 

そして具体的な集客の戦術ですが、

・Facebookイベントページは必ず作る

・事前の根回しがモノを言う

・知人をランク別に分けて効率の良い誘い方を実施する

・Facebook広告も活用する

・イベントページの定期更新の仕方

・LINE@など他のSNSも手数は多いほうがいい

 

ということを学びました。

 

もう1度言いますが、まだコチラの「集客における基本的な戦略と戦術編」を読んでいない方は絶対に読んでください!!

名古屋100人女子会開催に見る集客UPの術―戦略編―

名古屋100人女子会開催に見る集客UPの術―戦術編―

さてでは今回は前回の記事で書ききれなかった、戦術の手数についても見ていきます。ざっと僕が考えるだけでも以下のようなものがあるので、参考にしてみてください。

・WordPressブログ・公式HP・Facebook・Facebookイベントページ・Facebookビジネスページ・LINE・LINE@・Instagram・Twitter・メルマガ・ジモティ・YouTube・無料ブログ(アメブロなど)・ペライチ

なんやらそれ、みたいに思われたものもあるかもしれませんが、キリがないのでこの辺にします。

あんりごん
結局開催まであと数週間しかないってときはどのSNSが効果的なの?
たけちゃんまん
OK!それを今からお伝えするよ!ヒア、ウィ、ゴッ!

初心者はFacebookとLINE@で勝負しよう

既に複数のSNSアカウントを持っている方はそれを存分に活かしてください。投稿は多いほうがいいです。仮にFacebookをやっていない人がLINEのタイムラインを見る可能性はありますし、その逆もしかりです。

今回は開催まであと2週間、時間がない中でのSNS発信ということなので、短期間に集中してできるものを選択します。

端的に言うと、

①Facebookの個人ページ、ビジネスページ(あれば)に投稿する

②Facebookイベントページを立てる(そもそもFB友達数が少なく、効力が薄い場合は特に広告利用)

③LINEタイムラインに投稿

④ジモティ―のイベント掲示板に投稿する(ほかにもセミナー情報.comやこくちーずも良い)

⑤LINE@を使用し、DM(ダイレクトメッセージ)を送る(※持っていない場合は効力を成さないが、あとあとのことを考えると必要)

です。

Facebookは友達が多くなくとも勝負できるツール

Facebookは友達が多くなくとも誰でも公平に勝負できるツールです。投稿はもちろん、友達数が多いほうが記事はたくさんリーチしますし、イベントページに招待できる友達の数も多くなります。しかし、「広告」はどうでしょうか?「広告」はお金を払って自分のイベントを友達外の人にでもリーチできます。堤はFB広告を効果的にに使うことで、毎回自身主催のイベントは満席になっています。そしてそのイベント出席者からちゃんと自分のスクールの英会話サービス購入に繋がっています。

(自分の友達を誘いまくってもいいのですが、僕はなるべく新しい人と出逢いたいので、広告を割と多めに利用しています。知人で誘うときは、この人にこのイベント来てほしい!と思う時だけです。人数合わせの集客は絶対にしません。なぜなら自分が素敵だと思わない人が来ると、イベントやセミナーの質が下がるからです。)

「でも広告ってお金かかるんでしょ?赤字になったら嫌だし」

と言う人もいるかもしれませんが、そもそも考えてほしいのが、今回のゴール。セミナー自体で利益を出すのではなく、セミナー後のバックエンド商品で利益を出します。だったら例えば、今回のセミナーが1人2,500円で10人集まるとします。そうすると25,000円の黒字になりますが、ここからセミナー会場代の5,000円を例えば引いて差額の20,000円をFB広告に投資してください。この20,000円をFB広告に使わず、2,3人しか集客できませんでした…って言うのはアンポンタンです。お尻ペンペンです。そもそもどこで利益を出すのかを思い出してください。

◎FB広告の基本的な使い方はこちらをご覧ください。

まず、FB広告を出すためには、ビジネス用のFBアカウントが必要になります。作り方はこちらをご覧ください。(既にお持ちの方はこの手順をとばしてください。)

そして作ったばかりだと見栄えが悪いので、最低限だけ整えます。(FBビジネスページをお持ちの方はこの手順もとばしてください。)

そして、いよいよFB広告の使い方です。こちらの動画の手順に沿ってまずは設定の仕方を学んでみましょう。そんなに難しくありません。

たけちゃんまん
これであんりごんもFB広告ウーマンやっ!
あんりごん
おけまる!まだ初めて広告使うけど、毎回広告を少し体裁変えてみて、1番効果の出る広告を自分なりに検証していくのが大切だよね!
たけちゃんまん
まさにその通り!こればっかりは必ずしも「これがいい!」っていう方法論はないんだ。ビジネスは人によって千差万別だからね。トライ&エラーやよ!

ちなみに堤はたった2,800円のFB広告で約20万円のサービスを購入してもらったことがあるけれど、自分なりに検証と考察を繰り返していくことが結果に繋がります。

あと1つ使うとしたらジモティー

「ジモティ―」の画像検索結果

ジモティは0円で取引ができる不用品取引のサービスで有名ですが、実はこのジモティ掲示板の中にはちゃんと「セミナー・イベント」を宣伝できるページが存在します。もっと言うと、自分のスクールやサービスの宣伝も0円~できます。僕もこのジモティで0円の宣伝で20万円の契約をとったこともありますし、イベントやセミナーに関しては毎回1~3名くらいはここから来てくれます。決して多くはないですが、0円で募集をかけられて人が来るのであれば使わない手はないですね。他にも同様のサービスは幾つもあり、有名どころでいうと「セミナー情報.com」であったり、「こくちーず」があったりしますが、煩雑さなどを考えると時間がない場合は一旦、ジモティのみで良いかと思います。

2018年3月更新時:頻度はさほど多くないですが、だいたい月1~2人ペースでジモティから英会話無料体験に来てくれています!

2017年12月4日!僕の英会話スクールでジモティから月額28,000円の英会話コース受講決定!

2017年11月上旬には、同じくジモティから月額28,000円の英会話コース受講決定!

◎ジモティの始め方・広告の載せ方はコチラの動画で確認

最後にLINE@に関して、既にアカウントをお持ちでメッセージ送信をできる環境にある方はぜひ活用してみてください。まだアカウントをお持ちでない方は今回、集客に関しては使えませんが、第4章の「成約編」で大きな意味を成しますので、ぜひアカウントだけは作って体裁を整えておいてください。

アカウントの作り方がわからない方はこちらの記事を参照してください。

超簡単!LINE@アカウント開設方法

 

結局どれ使ったらいいかしらん?というまとめ

まずはFacebook広告に参加費から得られる利益を全投資しましょう。

そして、ジモティ―などの広告掲示板を始めたことのない方は始めてみましょう。

あとはシンプルに自分の持っているSNSアカウントで、できるだけ投稿・宣伝するのみです。

やることはシンプルに3つです。

FB広告、ジモティ、SNSで投稿。やり方を間違えなければ多くの場合はFB広告である程度の結果は出せます。トライしてみましょう。(また後日の記事でもFB広告を利用した場合の検証記事・成果記事、ジモティ―の効果的な使用方法をあげたいと思います。)

あんりごん
よしっ!直接メッセージする以外にも方法わかったし、早速実践してみるね♪
たけちゃんまん
その意気や!堤の彼女募集もジモティ―でやってみようかな?
あんりごん
それ、規約に違反するでしょ(真顔)

 

>>第4章 成功するセミナーと成約率を上げるマストアイテム へ続く!

 

 

 

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

MARELINKのLINE@もお友達になってくれると嬉しいです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です