LINE@のメニュー・アイテムやアクセスの基本設定をフル活用する方法

いつもありがとうございます、今日のドラゴンズのデーゲームがワクワクして落ち着かない堤です。

あんりごん
最近、ドラゴンズネタ多いね。惰性?
たけちゃんまん
失礼な。笑 本当はドラゴンズ好きすぎてブログ書いている場合じゃないよね。

本日はLINE@プラグインの各種設定の残りを見ていきます。前回の記事で、

・LINE@でポイントカードを発行するための「ショップカード」
・LINE@のタイムラインを有効活用する方法
・LINE@で写真の編集でインスタ映えさせる方法
・基本情報やアカウント紹介を充実させる設定の仕方

などを見てきましたので、まだそちらの記事を見ていない方は先にそちらを見てくださいな。

>>LINE@プラグインの各種設定前回記事をチェックはこちら!

それでは今日も中日ドラゴンズの勝利は願ってブログを書いていきましょう。ヒア・ウィ・ゴッ!

それではいつも通り、LINE@MANAGERにログインしましょう。ログインは毎度おなじみこのボタンからです。

▼プラグイン設定のためには「アカウントページ」をクリックします。

▼それから「プラグイン表示設定」を押すと見覚えのある画面が出てきましたね。

右列には、「クーポン」「メニュー/アイテム」「アクセス」「経歴・ディスコグラフィ」「求人情報」というようにならんでいます。

あんりごん
それぞれの項目を早速見ていこうね~!
たけちゃんまん
クーポンはそれ単体記事でも扱えるくらいボリュームが多いし、ここではまだパスして構わないので、メニュー/アイテムから見ていくよ!

LINE@メニュー/アイテムを設定してみる

▼メニュー・アイテムはこちらから編集できます。

ここでは皆さまのビジネスの主力商品やサービスを紹介するページになります。どんなサービスがあるか、簡単に記入することもできますし、LINE@におさまりきらない場合は、自分のホームページなどにとばすこともできます。

編集方法はとてもシンプルで、

①タイトル

②表示させたい文字

③とばしたいリンク先(あれば)

④画像挿入

の4点を入れればOKです。LINEでユーザーには図のように表示されることになります。

こちらは最大で5つのメニューまで載せることができます。僕はマーケリンクのサービス一覧というタイトルで、そのサービスを図のように3つ表示させています。LINE@のこのスペースだけでは説明が完結できないので、それぞれの項目からWordPressで作成した公式ホームページの該当部分へとばすようにしています。これが一般的に考えられる1番シンプルな使い方かと思います。

あんりごん
他に使い方はないの?
たけちゃんまん
例えば、5つまで項目が入れられることを考えて、以下のように5つのクイズを載せて、答えが知りたい人は画像をタップしてURL先で答えを表示させるのも面白いかもね。

つつみクイズ!全問正解できるかな?

あんりごん
つつみクイズとか誰も得しないよねwww(…でもちょっと面白い笑)
あんりごん
ちなみに第5問目の「つつみの最近あったしょうもないニュース」って?
たけちゃんまん
オフィスを最近移転して定期券が変わったんだけれど、1か月22440円もかかって堤が瀕死状態っていうニュースだよ。
あんりごん
しょうもなすぎるwww

まあ、何が言いたいかと言うと、繰り返しになりますが、ご自身のビジネスにあわせてよく自分で考えて、自分色を出して設定してみることが大切ですね。

LINE@アクセスを設定してみる

アクセスは図の編集ボタンから編集できます。

そして図のように住所を入力して「入力した住所から位置設定」をクリックするとGoogleマップがその場所に設定できます。動かしたい位置にドラッグできますし、ズームインやズームアウトすることももちろん可能です。

また、最寄り駅も記載することができますが、「〇〇駅」だけよりも「〇〇駅△番出口から徒歩×分」と書いてあげたほうがより親切ですね。
▼LINE@ではこのように表示されます。

あんりごん
LINE@でもビジネスでもfor youの親切心ってとっても大事よね!

経歴・ディスコグラフィ、求人情報

そして今から見ていく2つの項目「経歴・ディスコグラフィ」と「求人情報」ですが、こちらは必要なければ入れなくても大丈夫です。経歴は文字通り、自分が今までどんなことをしてきたのか、求人情報は人手が必要な場合に記載すればいいと思います。参考までにマーケリンクがどのような書き方をしているかご覧ください。

▼LINE@に載せている堤の経歴はこちら

▼LINE@に載せているマーケリンクの求人情報はこちら

たけちゃんまん
以上、これでプラグインの各種基本設定は終わりだ!ここまでやってきちんとした店構えが整ったと思ってくれたらいいよ!
あんりごん
お疲れさまでした~!ちなみにLINE@のこういった基本情報の部分ってたくさんの人に見られるのかなあ?
たけちゃんまん
実を言うと、そんなにたくさんの人が見るものではない。だけれど、例えばメッセージをこちらからポンッと配信した時に、たまたまそのメッセージがユーザーさんに刺さって、「あ、マーケリンクのサービス利用してみようかな。」と思ってもらえた時にLINE@のアカウント情報が充実していると探してもらいやすいね!
あんりごん
確かに!セミナー行きたいなと思ってもらえた時に、パッとセミナーの情報が見つからないと「ま、いっか。」ってなってしまうもんね。
たけちゃんまん
そうそう。僕もユーザーさんがたけちゃんまんとデートしたいと思ってもらえた時のために、「たけちゃんとデート情報」をLINE@に載せておこうかな。
あんりごん
ブロック率が90%になるから冷静にやめたほうが良いと思う。
たけちゃんまん
厳しwww

皆さんもぜひぜひここまでのようにアカウント設定を充実させてみてください。次回以降のブログではいよいよ「メッセージ配信」について考察をしていきたいと思いますので、期待していてくださいね(^^)

▼MARKELINKのLINE@もぜひお友達になってくださいね(^^)

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

MARELINKのLINE@もお友達になってくれると嬉しいです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください