LINE@の使い方!タイムラインや写真の基本設定をフル活用する方法

いつもありがとうございます、新卒がスーツを身にまとった姿を見て初々しい気分になった堤です。

あんりごん
実際は27歳なのに37歳の顔した、たけちゃんにも新卒のころってあったんだよね!
たけちゃんまん
そうそう、入社式の時、茶髪のままで参加したら人事の人にそれとなく言われたけど、1年半退社するまでずっと茶髪だったよ!
あんりごん
なんのこだわりwww

よくわからないところにこだわりを見せる堤ですが、SNS発信やWEBツールをしてビジネスをしていくときに自分のこだわりってものすごく大事です。このブログもそう、至る所にこだわりがあるからこそ、その人独自のブログになります。今日はMARKELINKで一押ししているLINE@をこだわってみていきましょう!これまでのLINE@に関する記事では「アカウントの作成方法」「ショップカードの作成方法と考察方法」「成約率96.1%を達成したLINE@の使い方」「メルマガVS LINE@」などを見てきました。

>>LINE@の過去記事を見たい方はこちらから!

たけちゃんまん
本日から「LINE@のプラグイン各種メニューの充実」をやっていこう!
あんりごん
「プラグイン?」
たけちゃんまん
そう。ここはLINE@アカウントを作っていくうえで、お店の外装を整えるようなもの。外から見てやっていそうなお店でないと、中には入ろうと思わないよね?だからここを整えていくのが大切なんだ。
あんりごん
なるほど!じゃあ早速チェケラだね!

>> LINE@のログインの仕方、始め方を忘れてしまった方はこちらから確認してください。

 

LINE@アカウントページのプラグインって何?どこ?

LINE@を携帯で開いたときに、写真の下にあるメニューをタップすると出てくるカテゴリーのことです。ここでは「メイン」や「ショップカード」「メニュー/アイテム」「写真」「アクセス」「アカウント紹介」「求人情報」などが項目として見えます。今回はこのあたりを充実させよう、ということになります。

こちらをパソコンで編集する時は下図のようになります。
▼まず図のように左側にある「アカウントページ」をクリック。

▼そしてその次に「プラグイン表示設定」をクリック。

▼するとここからそれぞれの表示設定ができます。

図では全てにチェックが入っていますが、必ずしも全てをする必要はありませんので、今日は順番に見ていきましょう。

ショップカード作成方法に関しては過去記事に詳しく書いていますので、そちらからまずはチェケラしてください。

>>ショップカードを効果的に使い、ビジスを加速させたい方はこちら!

LINE@タイムラインの設定をする

タイムラインを設定すると図のようにその更新が流れてきます。メッセージと違って、直接お友達登録者にメッセージが流れるわけではなく、さりげなく更新することができます。マーケリンクのタイムラインでは、1つだけ毎月のセミナー情報が載っているPRページ(自分の公式サイトリンク)を載せています。

 

まずはタイムラインから「編集」ボタンを押します。

▼下図のようなページに遷移するので、「新規投稿」をクリック。

▼下図に遷移しますので、ここからどんなメッセージを載せたいのか選択します。

テキスト…シンプルに文字を載せたいときに良いです。
スタンプ…あまり使うことはないかもしれませんが、スタンプを載せることもできます。
画像…撮った写真や画像を載せることもできます。
クーポン…別で作った割引券やプレゼント券をここから取得してもらうこともできます。
抽選ページ…簡易的な抽選できるページを作ってそこから限定クーポンが当たるようにしても面白いですね。
PRページ…公式サイトやどこかのURLにとばしたいときに使います。(※2018年11月使用停止)
動画…動画もそのままアップロードすることもできます。
URL…シンプルにURLだけ載せたいときに使います。
場所…特定の場所の地図を載せることができます。
リサーチページ…簡易的な選択式のアンケートを載せることができます。

このように非常に多くの魅せ方ができるので、自分のビジネスに応じて使い分けてみることが大切です。ホームにこうしたものを設定する時の利点としては、メッセージは常に流れてしまいますが、ホーム画面は常に見せたいものを見せることができます。そしてメッセージだと当然最近お友達になったばかりの方が過去のメッセージを読むことはできません。対してホームでは最近友だちになった方でも過去のホーム投稿を読むことができます

たけちゃんまん
繰り返しになるけれど、やり方を学ぶだけではなく、自分のビジネスに応じてどのような魅せ方が1番効果的かを考えて工夫してみてね!

LINE@タイムライン工夫例①

お友達追加時のメッセージにホーム画面を見るように促し、ホーム画面からクーポンを取得して来店のきっかけにしてもらう。

▼こちらの動画のようにお友達追加時のメッセージは作成できるので、そこで携帯で見ると右上にある家のマーク「ホーム画面」をタップしてもらい、そこに設置した「クーポン」を見てもらう。

▼クーポンの作り方はこちら!

LINE@タイムライン工夫例②

毎回のメッセージで「最新のセミナー情報はホーム画面を常にチェックしてください!」と繰り返しアナウンスしていく。ユーザーがセミナーに参加したいな!と思った時にすぐ情報を見つけてもらえるように工夫。

あんりごん
確かに、セミナー参加したいな!ってなったときもすぐ情報が見つからなかったら、まーいっか。って諦めちゃうときもあるもんね。これってお客さんを逃していることになるからもったいないかもだよね。

ここまでホーム投稿を見てきましたが、これ1つとっても工夫次第で様々な可能性があることがお分かり頂けたかと思います。

LINE@写真の表示設定

そして次は「写真」を編集していきましょう。

▼こちらは編集ボタンを押すとこのような編集画面に遷移します。

 

▼そしてこちらの携帯画面で見たときのイメージはこちらです。

このマーケリンクの例だと僕のいつも個人セッションをやっているオフィスを撮影し、それをあえて9枚の写真に分けて大きな1枚の写真を構成しています。インスタなんかでもたまに見かけますよね。1枚の写真を9分割してインスタに投稿するとインスタ映えしますね。「Instagrid」とアプリ検索すると誰でも簡単にできるので、それをLINE@の写真にも設定しただけです。

あんりごん
この写真の設定も色々な使い方があるからマーケリンクのように「インスタ映え」させてもいいし、独自の活かし方を考えてみてね。

LINE@の基本情報設定

そして基本情報の設定を見ていきます。こちらは文字通りお店の基本情報を書くところになりますので、入れられるところは入れておきましょう。個人事業主の場合、営業時間や平均予算などは入れる必要はないので、僕はオフィシャルウェブサイトだけ入れるようにしています。ここからのウェブサイト流入はそれほど見込まれませんが、とりあえず設定だけはしておきましょう。

▼基本情報の編集

 

▼このような項目がズラリ。入れられるだけ入れておきましょう。

アカウント紹介

最後にアカウント紹介を見ていきましょう。ここにはあなたのLINE@がどんなLINE@なのかを簡単に説明できる場所です。
▼ここから設定していきます。

▼こんな感じで紹介写真と紹介文を設定できます。

そして携帯のLINEでどのような画面で出るのかはそのまま携帯を確認してもいいのですが、パソコンの画面上でもこちらのプレビューから確認できます。

あんりごん
ふわ~疲れた。色々設定して大変だね。
たけちゃんまん
そうだね、やっと前半戦が終わったところだ。このまま後半選に突入するよ!

>>次回、LINE@プラグイン後半の設定をお楽しみに!

 

 

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

堤が全身全霊をかけて作った2大プレゼント!

LINE@追加でもらえます!

LINE@講座のご案内

個人起業家のためのWordPressブログ完全収益化マニュアル(全168ページ)

WordPressでブログを書いていくために、収益化に徹底的にこだわったマニュアル!これでダメならWordPressはあきらめてください!というほどわかりやすく図解してあります。

LINE@フルサポート講座 動画全22本

収益化には絶対必要なツール、LINE@。本動画ではかゆい所に手の届く、これまた収益化にこだわった動画解説で、最短1時間でLINE@アカウントが作成できてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください