インスタグラムで人気投稿を狙う方法。投稿のコツも解説

いつもありがとうございます、堤です。

▼私のことがはじめまして!の方はこちらの自己紹介記事をご覧ください(^^)

堤 建拓ってどんな人?名古屋のSNS・WEBマーケッター

2018.07.03

インスタグラムで集客するためには、ストーリーズからの流入のほかにも「人気投稿」からでも集めることができます。

▼ストーリーズの活用方法はこちらの記事で解説しています!

インスタグラムのストーリー活用方法。ハッシュタグやメンションを入れて投稿しよう

2019.04.25
たけちゃんまん
ストーリーズと人気投稿、両方をマスターすればインスタグラムからの集客をより増やすことができるよ。
RENA嬢
ストーリーズをメインで見ている人は多いけど、投稿も見ている人もいるもんね。

この記事では、インスタグラムで人気投稿を狙う方法や、投稿するときのコツについて解説していきます。

インスタグラムの人気投稿とは?

まず、インスタグラムの人気投稿がどのようなものなのかを見ていきましょう。

人気投稿とは、次の画像のように検索したときに上位に表示される投稿のことです。

やはり上に表示されている投稿のほうが、アクセス数が圧倒的に多くなります。そこからあなたのプロフィールへ誘導することができ、ビジネスチャンスを拡大することができるのです。

以前は、人気投稿になるためには次のような要素が重要視されていました。

  • 24時間以内に投稿された、新しいコンテンツであること
  • フォロワーの15%〜20%がアクションしてくれているもの

しかし最近では、「どういうハッシュタグを使っているか」が重要視されているようです。

ではどのようなハッシュタグを入れれば、人気投稿を狙えるのでしょうか。

インスタグラムの投稿で関連度の高いハッシュタグの調べ方

投稿する写真が決まり、狙いたいハッシュタグが決まったら、そのハッシュタグで一度検索をしてみましょう。すると、次の画像で囲った部分のように「関連」という表示があります。

これらは、現在検索しているハッシュタグと関連度の高いものをインスタグラムが提案してくれているのです。

この「関連」に表示されているハッシュタグを投稿に加えることで、同じような情報を探しているユーザーにあなたの投稿を発見してもらいやすくなります。

もちろん、入れるハッシュタグは投稿しようとしている画像に関連したものを入れるべきです。

ハッシュタグは1つの投稿で30個入れることを目標にしましょう。
ハッシュタグが多いということは、それだけあなたの投稿へ流入するキーワードが増えるということです。

また毎回30個入力するのは面倒なので、よく使うハッシュタグはメモ帳に記録しておくと便利です。

RENA嬢
じゃあ、ハッシュタグは多ければ多いほうがいいってこと?
たけちゃんまん
ハッシュタグが多すぎてもあまり意味はないかも。関連するキーワードならいいけど、そうでないものを入れてもしょうがないからね。
RENA嬢
なるほどね。
たけちゃんまん
あと、本文に30個以上ハッシュタグを入れると、バグで本文が消えてしまうことがあるよ。同じハッシュタグを2個入れてしまってもバグが起こることがあるから、注意してね。

とはいえ、検索数が多いハッシュタグで最初から人気投稿に表示されるのは難しいでしょう。

そこで、まずは検索数が少ないハッシュタグで上位を取ることを目指しましょう。まずは検索数が少ないもので上位を取ることで、徐々に検索数が多いハッシュタグでも人気投稿に表示されやすくなります。

検索数が多いハッシュタグの調べ方は、「グーグルトレンド」や「キーワードプランナー」を使用することで可能です。

そして投稿するときには、検索数が多いもの、そこそこ多いもの、少ないものをそれぞれ混ぜるとよいでしょう。

インスタグラムに投稿するときのコツ4つ

前の章では、インスタグラムの投稿で関連度の高いハッシュタグを調べる方法を解説しました。この章では、インスタグラムで投稿するときに意識したいポイントについて見ていきましょう。

そのポイントは次の4つです。

インスタグラム投稿のコツ
  • 投稿はテイストを統一する
  • 写真を撮影するときには、カメラアプリを使用しない
  • 投稿は1日2回がベスト
  • 写真で表現しにくい場合は画像に文字を入れて説明する

順番に見ていきましょう。

インスタグラム投稿のコツ①テイストを統一して投稿する

まず、インスタグラムに投稿する写真はテイストを統一しましょう。

インスタグラム運用について調べていく中で、「インスタグラムは世界観を統一するべき」ということを聞いたことがあるかもしれません。

しかし世界観を統一すると言っても、常に同じテーマの写真を上げ続けないといけないわけではないのです。投稿写真のテイストを同じにすることで、世界観を統一することができます。

写真のテイストは、例えばフレームを付けたり、フィルターをかけたり、色味を加えたりなど、どんなものでも大丈夫です。パッと見で同じような編集がかけられていれば、世界観を統一することができます。

インスタグラム投稿のコツ②カメラアプリは使用しない

次に、インスタグラムへ投稿する用の写真はカメラアプリを使用せず、スマホ標準のカメラを使用しましょう。

「SNOW」や「ビューティプラス」などのカメラアプリを使用して撮影すると、確かに見た目は綺麗な写真になるかもしれません。しかし、その写真は画質の面では劣化したものになってしまいます。

そのため、スマホで撮影するときは標準のカメラを使用しましょう。

たけちゃんまん
撮影した写真の編集も、スマホに標準で入っているもので十分だよ!特にiPhoneは編集機能がかなり高度でとても便利!

インスタグラム投稿のコツ③投稿は1日2回がベスト

インスタグラムへの投稿は、1日2回がベストです。

もちろん投稿が少ないのはアクセス数を増やすことができないので良くありません。逆に投稿は多すぎても逆効果になってしまいます。

その理由は、投稿が多いとアクセスが分散してしまうことになり、見てもらいたいコンテンツの閲覧数が下がってしまうためです。

そのため、投稿は1日2回、最低でも6時間は空けて投稿するのがよいでしょう。

インスタグラム投稿のコツ④写真で表現しにくい場合は画像に文字を入れて説明する

写真で表現しにくいコンテンツを扱っている場合は、文章でアプローチをしましょう。

インスタグラムでは写真などの画像を投稿するSNSであるため、美容やファッションに比べて、コーチングやコンサルなどの情報を売る商材を扱っている場合は表現しにくいという側面があります。

そのような人は、写真ではなくこのように画像に文字を入れて説明しましょう。

また、画像だけでは説明が不十分になってしまうときには、画像のように投稿のキャプションでしっかり情報を補足してあげるとより読者の興味を引くことができます。

インスタグラムは認知ツール。成約を狙うならLINE@やブログへ誘導しよう

この記事では、インスタグラムで人気投稿を狙う方法や投稿のコツについて解説しました。

インスタグラムはストーリーズや投稿を駆使することで、あなたのビジネスに活用することができるツールです。

しかし、インスタグラムはあくまであなたのことを知ってもらう、認知のためのもの。そこからあなたのビジネスを利用してもらうには、LINE@やブログへ誘導するなどの導線をプロフィールに貼っておくとよいでしょう。

たけちゃんまん
インスタグラムでいきなり成約させようとすると、一般ユーザーには敬遠されてしまう可能性があるよ。「興味がある人はこちら!」って感じで、外部へ誘導しよう。
RENA嬢
たけちゃんも、いきなり女の子に結婚を迫らないようにね!
たけちゃんまん
うるさいなあ!笑

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

堤が全身全霊をかけて作った2大プレゼント!

LINE@追加でもらえます!

LINE@講座のご案内

個人起業家のためのWordPressブログ完全収益化マニュアル(全168ページ)

WordPressでブログを書いていくために、収益化に徹底的にこだわったマニュアル!これでダメならWordPressはあきらめてください!というほどわかりやすく図解してあります。

LINE@フルサポート講座 動画全22本

収益化には絶対必要なツール、LINE@。本動画ではかゆい所に手の届く、これまた収益化にこだわった動画解説で、最短1時間でLINE@アカウントが作成できてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください