ブログを差別化!ファンができるサイトになるアイデア7選

ブログを差別化!ファンができるサイトになるアイデア7選

いつもありがとうございます、堤です。最近牛丼を食べるペースが週5くらいから週2くらいに落ちてきました。はい、節約とダイエットです。牛丼大好き人間なので牛丼食べていないと死んでしまいます。

なんのこっちゃですが、そんな僕が今回はどうやったらブログに個性を出せるか、ファンができるサイトになるかという工夫を紹介します。

あんりごん
たけちゃんのブログが見られているのは私が出ているから、以上!
たけちゃんまん
確かにそれもあるけれど。笑 せっかくなのでもう少し詳しく見ていこう。

僕のように英会話やSNS・WordPressの使い方を教えている仕事はなんといってもその人自身が商品です。堤という人間を知ってもらわないとサービスを購入してもらうことは難しいでしょう。だからこそ僕は次のような工夫をしています。

工夫1 バンバン顔出しをしていく

これは言わずもがなといった感じですが、上述のように僕は僕自身が商品になる仕事をしています。当然、この人なら安心だ、とかこの人からならサービスを受けても大丈夫だろう、と思ってもらう必要があります。具体的にはこんな情報を出しています。

・僕の誕生日

・僕の性格(オネエっぽい、ヘタレ、細かい)

・僕の好きな食べ物・嫌いな食べ物

・僕の趣味

・僕の前職でやっていたこと

・僕の住んでいる町

などなど。(ちなみに全部答えられた方は相当な堤ファン)なんなら個人情報丸出しレベル。ただこのような自己開示をすることによって、共通の趣味を持っていたり、共通のバックボーンがあったりすれば、親近感を持ってもらえます。

工夫2 お決まりのあいさつや冒頭小話

このブログでは大抵、僕の「いつもありがとうございます、堤です。」から始まり、あんりごんと堤のボケで始まります。こうすることで僕自身ブログを書きやすいというのもありますし、これまたこのようなボケで始まることで親近感を持ってくれるユーザーが増えます。

工夫3 独特のキャラクターを使う

僕のブログではほぼ全ページに僕とあんりごんが登場します。僕はともかく、あんりごんはもはやキャラクターと化していますが、これもあなたのサイトをあなたらしいものにする工夫です。実在の人物ではなく、オリジナルの考案したキャラクターなどでもいいです(というか肖像権の問題とかあるので本当はそっちのほうがいいです笑)。こういったキャラクターはちょっと変わったキャラくらいの方が印象に残りやすいですね。

あんりごん
なんでいつも私をSキャラに仕立てあげるのよ!
たけちゃんまん
すんません…!

工夫4 とことん限られたターゲットに向けて発信する

これはいわゆるペルソナというやつですが、集客するときの基本として、とにかくペルソナは細かく細かく設定します。僕のクライアントさんに女性(これから起業したい20代後半女子やブログをやっているけれど成果が出ない起業ママさんたち)が多いのもなんとなくわかってもらえるかもしれません。僕も当初は20代後半起業したい女子を対象にマーケリンクを始めましたが、今ではその枠を超えて色々な層のお客さんがいます。

ターゲットをとことん絞ったほうが、ターゲットを広めにしたときよりも、かえってお客さんは集まる、これは実体験で学んだなあ。

あんりごん
たけちゃん、おっさんには全然興味ない!って言ってたもんね。
たけちゃんまん
あんりごん、営業部妨害やめて。笑 僕はどんな方でもウェルカムだから。笑

工夫5 自分の立場を明確にして発信する

僕は普段、英会話スクールの運営をしており、ゆうなれば、「ただの英会話スクール運営者がSNSやWebツールを使って集客する」という形で書いています。Web知識で言えば、僕よりもっと凄い方はいくらでもいます。それでも一個人事業主がこういったツールを駆使して『自分で』集客していくところに意味があると思っています。だから一緒にやってみよう!という立ち位置でブログを書いています。

例えば、現在、LINE@のコンサルタントとして仕事をしている人がいるとします。同じLINE@コンサルタントでも、立場によって色々な書き方ができます。

Aさん:もともと大手企業のLINE@運用を担当。元大手企業LINE@担当者が教えるLINE@友だち増やし方術!

Bさん:個人サロン経営。お友達100人でも月間LINE@経由の売上100万円!成約率の高い配信の仕方とは?

Cさん:脱サラ個人事業主。SNS知識ゼロから半年間でLINE@お友達500人を達成したゼロからできる方法!

工夫6 テーマに対して独自の経験談を入れる

テーマに対して自分はどのように行ったのか具体例や経験談を入れると説得性が増します。例えば、個人事業主がLINE@友だち数を半年間で500人にする方法!というタイトルでやり方を列挙していくだけでは不十分。あなたはどのようにして集めたのか具体例を書きましょう。同じ友だちを集めるのでも、リアルの異業種交流会で頑張ったエピソードとか、一方、全てWebを通じて集めたのか、同じテーマでも10人いれば10通りのやり方があります。

工夫7 ななめ45度から記事を書いてみる

こちらの記事。もともと毎回恒例となっている冒頭のあんりごんと堤のボケですが、これだけまとめた記事もあります。一体誰がこんな記事見るんだという声も聞こえてきそうですが笑、これはこのブログのユーザーさんから「ボケのまとめ記事が見たい」というお声を頂いて作りました。

全力でふざけてみた!堤とあんりのボケ50連発まとめ

2018.05.14

別例で行くと、例えば食べ放題のお店に行くお出かけ記事を書くとして、ただ単に「餃子食べ放題の店に行ってきた!」という記事で書くのではなく、「堤VSあんりごん。60分餃子大食い対決!勝つのはどっち?!」みたいな企画を作って記事を書くと面白いですね。

たけちゃんまん
120%負けそうな気がするよ。

余談ですが、今度あんりごん、名古屋の路上でバナナ売りをするそうです。笑 なぜバナナを売ることになったのか、また別で5月下旬ごろ記事化したいと思いますので、ぜひ見てください。

「28歳女子が人生で初めて路上でバナナを売ってみたらとんでもないことが起きた」みたいなタイトルだったらちょっと面白いですかね。

まとめっ!

今回はあなたのサイトにファンを作るためにオリジナル感を出すための工夫を見てきました。

オリジナル感を出すアイデア7選

工夫1 バンバン顔出しをしていく

工夫2 お決まりのあいさつや冒頭小話

工夫3 独特のキャラクターを使う

工夫4 とことん限られたターゲットに向けて発信する

工夫5 自分の立場を明確にして発信する

工夫6 テーマに対して独自の経験談を入れる

工夫7 ななめ45度から記事を書いてみる

ぜひ皆さんがブログを書く時も参考にしてみてください!

めっちゃ端的にまとめると、

「自分」を売っていこう!経験談をバンバン書こう!

ということです。

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

堤が全身全霊をかけて作った2大プレゼント!

LINE@追加でもらえます!

LINE@講座のご案内

個人起業家のためのWordPressブログ完全収益化マニュアル(全168ページ)

WordPressでブログを書いていくために、収益化に徹底的にこだわったマニュアル!これでダメならWordPressはあきらめてください!というほどわかりやすく図解してあります。

LINE@フルサポート講座 動画全22本

収益化には絶対必要なツール、LINE@。本動画ではかゆい所に手の届く、これまた収益化にこだわった動画解説で、最短1時間でLINE@アカウントが作成できてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください