フロントセミナーで成約率をあげるために工夫すべき4つの点

セミナービジネス

いつもありがとうございます、堤です。

▼僕のことがはじめまして!の方はこちらの自己紹介記事をご覧ください(^^)

堤 建拓ってどんな人?名古屋のSNS・WEBマーケッター

2018.07.03

皆さんは「セミナー」について考えたことありますか?「セミナー」について学んだことがありますか?すでに僕のマーケリンクにおいてセミナーは切っても切り離せないほど密接な関係にありますが、本日はセミナーについて少し考察したいと思います。

セミナーの役割

ひとくちにセミナーといっても、様々な役割があると思っています。ここでは自分の商品・サービス売り上げに直結するいわゆる「フロントセミナー」について考えていきます。このマーケリンクブログでも繰り返し、でてきていますが、下図で言うと、「フロントエンド」に位置するのが今回のフロントセミナーになります。セミナーに来てくれた人が、登壇者の知識やノウハウ・考え方などに対して、良い!と思ってもらい、さらにバックエンドにある商品も購入してもらうという構図です。

マーケティングファネル

つまり、バックエンド商品を用意しておけば、フロントセミナーを実施した時に、良い!と思ってくれた参加者がさらに購入してくれる可能性があるということです。

ここで僕が大切にしているフロントセミナー実施時のポイントをピックアップして幾つかご紹介したいと思います。ここでいうポイントは、全てバックエンド購入につながるポイントです。

工夫1:エンタメ要素を入れる

エンターテインメント

僕も月1~2回ほど現在セミナーを実施していますが、よく参加者さんに言われるのが、堤さんのセミナーって「飽きない」「面白い」ということ。工夫点をあげるとキリがないですが、とにかく飽きないように工夫しています。

とあるセミナーを実施した時に、パワーポイントを映すスライドの調子が悪く、困ってしまったことがありました。こんな時でも機転を利かせ、

「今日はスライドの調子が悪いみたいなんで、スライドの調子が悪いと2時間、僕の顔をずっと凝視してもらうことになります(笑)」

字面で見るとなんとも微妙なボケですが、当日はこのボケで一気に会場が明るくなりました。スライドの調子も悪かったのですが、なんとか途中で直り、この日のセミナーは大成功しました。

セミナーはある種、教育(Education)の要素が強いとは思いますが、その中でも僕はエンターテインメントの要素も同じくらい入れることが大切だと思っています。エデュケーションとエンターテインメントの要素をかけあわせて、「エデュテインメント」。この発想って一般的なセミナーにはもしかしたらないかもしれません。

僕が今までセミナーをやっていて、参加者の方に言われて1番嬉しかったこと、

「堤さんのセミナーって下手な漫才よりも面白いですよね。笑」

工夫2:自分のノウハウは出し惜しみしない

ノウハウ

よくセミナーをやっていると参加者の方に、「堤さんのセミナーは本当に実践的で勉強になります!」と言ってもらえることが多く嬉しいのですが、逆に、

「こんなにノウハウをたくさん出しすぎてご自身のサービスに影響はないんですか??」

と言われることも多いです。

しかし、むしろ僕はこういったフロントセミナーやブログ上で、自分の知識やノウハウを全力で出しているからこそ、自分の商品やサービスが売れていると思います。冷静に考えたらわかるかと思いますが、つまらないセミナーをする講師の商品を買おうとも思わないし、知識やノウハウを出し惜しみしていればそれって絶対参加者に伝わる。なんか僕の中では腑に落ちないです。

そして「こんなに勉強になることを教えてくれてありがとうございます!」

と言われるからこそ、セミナーをやっているということもあります。フロントセミナーでは自分の持っているだけの知識やノウハウを凝縮して最大限効率よくお伝えするべきです。

工夫3:必ず参加者の未来やベネフィットを見せる

ベネフィット

これはバックエンドの成約率に大きく関わってくるし、参加者の満足度にも大きく影響する部分でもあると思います。例えば、僕はよくWordPressでブログを始めたほうがいいよ!というセミナーをするのですが、このときもWordPressを始めることによる未来やベネフィットを強く見せるようにしています。

・WordPressブログを始めたことで、セミナーの集客に困らなくなった

・WordPressブログを始めたことで、名古屋だけではなく日本全国から受注を頂けるようになった

・WordPressブログを始めたことで、1日に平均して3件のお問い合わせを得られるようになった

・WordPressブログを始めたことで、1年前の同時期よりも月商が6倍になった

セミナー集客に困らなくなれば、毎回集客に苦労することもなくなります。

日本全国から受注を頂ければ、旅行しながらお仕事ができます。

1日に3件お問い合わせを得られるようになれば、こちらから営業する必要は全くなくなります。

月商が6倍になれば欲しいものも買えるし、基本的な生活を送るうえではお金のことで困ることがありません。

そうすると、同じビジネスをやっていても、WordPressブログを始めるだけでそうなるなら…という気持ちになりませんか?

工夫4:常に相手のことを考えた丁寧な対応

セミナー参加者のことを神様扱いすることは全くありませんが、それとは違ってとことん相手のことを気遣った丁寧な対応を事前から心がけています。僕のセミナーは一括して全て申込をLINE@から受け付けていますが、お支払いなどの事務連絡だけではなく、必ず参加してくださる方に、

「セミナーで学びたいこと」

を事前に聞くようにしています。どんなことをセミナーで得たいか、質問はないかを必ず事前に聞き取りをし、そのアンサーをセミナー内で話します。

また、事前からメッセージでやりとりしていると、当日セミナーではじめましての場合でも、あたかも前から知っている人同士のように接することができます。いい雰囲気でセミナーを行うことができます。当日も「ありがとうございます。」と参加者に感謝の気持ちを忘れず、なるべく自分から話しかけるようにしています。

さらにセミナー終了後も、「個別相談」やLINE@のメッセージを通して、フォローをします。僕のセミナーに参加してくれた人は必ずどんな小さな1歩でもいいので、次へ行動してほしい、そう思っています。

polite

このほかにもまだまだ書き出したら多くの工夫点がありますが、代表的なところで言うとこのあたりです。

本日、ブログ記事でセミナーについて振り返ったのも、実はこの記事を書いている4日後の2018年8月2日(木)にマーケリンクの主催で外部講師を呼び、セミナー実施・運営に関するノウハウを伝えるセミナーを開きます。なんとセミナー運営に大切なポイントは全部で32項目あるのだとか。本日この記事でご紹介したのは僕観点で見るセミナーで大切な項目4つでしたが、その8倍もあるみたいです。笑

詳細はまたマーケリンクブログでシェアをしようと思いますが、2018年8月2日(木) 10:00-12:30@名古屋でご都合が合う方がいれば、ぜひご一緒してセミナー実施・運営について学びましょう(^^)
↓↓詳細はこちらから↓↓

セミナー開始6か月未満でも1回のセミナーで30万円稼ぐ方法

セミナービジネス

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

堤が全身全霊をかけて作った2大プレゼント!

LINE@追加でもらえます!

LINE@講座のご案内

個人起業家のためのWordPressブログ完全収益化マニュアル(全168ページ)

WordPressでブログを書いていくために、収益化に徹底的にこだわったマニュアル!これでダメならWordPressはあきらめてください!というほどわかりやすく図解してあります。

LINE@フルサポート講座 動画全22本

収益化には絶対必要なツール、LINE@。本動画ではかゆい所に手の届く、これまた収益化にこだわった動画解説で、最短1時間でLINE@アカウントが作成できてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください