年1回ファーストクラスで無料海外旅行!マイルの魅力と貯め方

いつもありがとうございます、堤です。今回の記事から新しいカテゴリーを立ち上げました。その名も。

 

「お役立ち堤の日常記事」

 

あんりごん
本当にたけちゃんに興味のある人しか見ないカテゴリーだね。月間で2人くらいかな?
たけちゃんまん
めっちゃ需要少ないやんwww

そんな話はまあ置いておいて、このカテゴリーではSNSやWebマーケティング以外の部分で堤が取り組んでおり、かつ記事をご覧になっているユーザーさんに有益な情報をお届けしていこうと思っています。

 

今回は「マイル!!!」

実は昨日、「出費を投資に変えるマイル貯金術」というセミナーに参加してきましたので、そのセミナレポートも兼ねています。

講師は毎年ファーストクラスにバンバン乗っている、Road to First Class主宰のななこさん。皆さん、「毎年」「ファーストクラス」ですよ!すごくないですか?

1時間のショートセミナーでしたが、そこで得たことと、僕自身モチベーションがぐっと上がったので、このブログでも僕のマイル貯まり具合を進捗報告していこうと思います。笑(←他人に見られないとやる気がでないタイプ笑)

まずはマインドセットが大事

僕のSNSやWebセミナーでも再三言っていますが、マインドセットってめっちゃ大事。

マイルを貯めるためにもやはりマインドセットは大事。

皆さんはもしかしてこんなことを思ったことはないですか?

「そもそもお金がなくて旅行なんて行けないし…」

「どうせマイルって言っても時間がなくて旅行なんて行けないし…」

「海外旅行に行くことのできる英語力とか自信がないし…」

人間は誰しも何か物事を始めるときに、マイナス理由を考えてしまう傾向があります。本当は海外旅行に行きたいのにどうせ行く時間がないし…と考えてしまうんですね。

でもちょっと考えてみてください。

「お金がない」⇒海外旅行でかかるお金の大半は「宿泊代」+「飛行機代」。この飛行機代が「無料」になったら旅行に行けそうな金額になりませんか?

「時間がない」⇒もしあなたが4泊5日でハワイ旅行に無料で行ける!という機会があればどんなに忙しくても予定を空けませんか?

「自信がない」⇒自信は経験が作るものです。今ではバンバン海外に1人で行っているななこさんも最初は自信がなかったんです。

あなたの未来の旅をイメージしてみよう!

海外旅行に行ったあなたを想像してみましょう。僕はこのセミナー聞いただけでものすごくワクワクしてほんまもんにマイルが貯まりそうな気がしてきました。きっと来年の今頃はファーストクラスで海外旅行。(妄想)

もしお金も時間もあったらあなたはどこに行きたいですか?

イメージが未来を作り、それがあなたの現実となります。

セミナー内では「あなたの行きたい場所を好きなだけ書いてください。」という問いかけがありました。行きたいところの100リストを作ってみたほうがいいみたいです。

たけちゃんまん
今回は10リストだけピックアップしてみました!

・サントリーニ島内を散歩

・ラスベガスでカジノして豪遊

・韓国で本場の辛い韓国料理を食す

・第2の故郷バンクーバーで懐かしむ

・ルーブル美術館でモナリザ鑑賞

・バリ島のコテージでお昼寝

・メキシコのカンクンでリゾート体験

・マカオでカジノして豪遊

・ハワイでロコモコを食べる・ビーチでお昼寝

・アメリカのサンフランシスコでクラムチャウダーを食べる

たけちゃんまん
ワクワクしてきた!

マイルの基本的知識

それでは一体どのくらいのマイルを貯めることができたら無料で往復航空券がゲットできるのでしょうか。ANAまたはJALによって異なりますが、以下の通りです。

ANAマイル…必要なマイルの異なるシーズンが3つある(ローシーズン・レギュラーシーズン・ハイシーズン)、地域でくくられた7つのZoneによって異なる

JALマイル…飛ぶ距離によって変わる、基本のマイルがあり、時期によってディスカウント

あんりごん
ANAまたはJALどちらのほうがいいのかな?
たけちゃんまん
一概には言えないけれど、ななこさん曰く、多くの場合はANAの方がいいみたい。ちなみに僕もANAマイルを貯めているよ!

マイル検証!

それではANAの場合、どのくらいのマイルを貯めれば海外に行けるのか検証してみます。

あんりごん
じゃあハワイに行く場合は?

▼下の表のように例えば、エコノミークラスでいいのであれば、ハワイはZone5なので、一般的なレギュラーシーズンに行けば必要マイル数は40,000マイルということになります。(片道ではなく往復)

あんりごん
ところで1マイルはいくらくらいの価値があるの?
たけちゃんまん
やっぱり気になるよね!実はマイルって価値が自分で選択できるんだ!
あんりごん
価値を選択?どゆこと?

マイルの魅力 価値を選択

現金100円の価値は100円です。これは至極当たり前の話。でも利用するクラスによってマイルの価値は変わるんです。例えば、成田―ロサンゼルス間のファーストクラス必要マイル数は15万マイル。これってもし現金で買うとするといくらくらいなんでしょうか。

あんりごん
50万円くらいかなあ…?

正解はなんと180万円。笑 思ったより高いですよね。ということは単純計算で180万÷15万=12円/マイル

1マイルあたり12円の価値があります。そしてこのマイルの価値ってエコノミークラス・ビジネスクラス・ファーストクラスでそれぞれ以下のように価値が違います。

エコノミークラス:1円~2円

ビジネスクラス:4円~7円

ファーストクラス:約15円

あんりごん
1マイル=1円というわけではないんだね!それにしても1マイル=15円ってすごいなあ。
たけちゃんまん
そうなの。だからこそファーストクラスに乗りたい人はマイルを頑張って貯めよう!っていうことになるよね。

ファーストクラスの7つの秘密

それではファーストクラスに乗ったことのある人しかわからない7つの秘密を今回、大公開します!

①チケットに刻まれるF文字

こんな文字が刻まれるんですね。

②ファーストクラス専用ラウンジ

ななこさん曰くロサンゼルスのラウンジがおすすめだそうです。(画像はイメージ)

③レッドカーペット

セレブ気分を味わえます。

④着替え

ファーストクラスはリラックスできるようにジャージ的な着替えももらえます。

⑤ファーストクラスのシート

広い…。そして担当のCAさんが挨拶に来ます。

⑥アメニティ

ホテルみたいですね。

⑦機内食

高級レストランのよう。

 

15万マイルの使い道…!

成田―ロサンゼルスのファーストクラスが乗れる15万マイル。ファーストクラスには乗らなくていいけれど、たくさん旅行したい!という方はこんな使い道もあります。

*国内旅行9回分

①成田―沖縄×3回

②成田―札幌×3回

③成田―長崎×3回

1年に9回も無料で国内旅行はヤバイ。

 

*海外旅行3回分

①成田―ホノルル

②成田―パリ

③成田―シドニー

1年に3回も海外に行ける。

 

*ビジネスクラスでも2回分

①成田―ホノルル

②成田―シドニー

あんりごん
なんかマイル貯めたくなってきた!

マイルの魅力

①マイルは何にでも使える変幻自在なポイント

「私は海外旅行に行かないからマイルは貯めなくても…」という方。ちょっと待ったです。マイルならば高級ホテルにも泊まれるし、高級レストランで無料で食事できる権利に早変わり。航空会社のショッピングモールで使えるポイントにも変わります。

②マイルは現金よりよりも使い勝手がいい

これは前述の通り。100円の価値は100円ですが、100マイルの価値は最大約1,500円になる(ファーストクラスの場合)から驚き。

そして自分で価値を選択できるから、価値を自由に選択できる世界で1つだけの通貨と捉えることもできますね!

出費を投資に変えるたった1つの方法

僕、堤はコンビニヘビーユーザーです。このコンビニでの買い物も見方を変えれば投資になります。例えば、1日に1,000円コンビニで使う人は年間で36万5000円の支出です。

ところが、このコンビニ支払いをEdyチャージ&支払いにしてなおかつTポイントを貯めていくと、

1,000円の買い物の場合

Edyチャージ:5マイル獲得

Edyで支払い:5マイル獲得

Tポイント:2.5マイル獲得

となり、合計で12.5マイル獲得できることになります。ファーストクラスでの価値ならばこれが187.5円になります。年間にすると68,437.5円。

コンビニでの支払いを現金でするか、マイルを貯めるかにより年間で約7万円も違ってくると考えるとゾッとします。

そしてクレジットカード払いであれば基本的に100円で1マイル貯めることができます(もちろんカードによって違います)ので、単純に年間100万円をクレジットカードで使えば、1,000マイル貯めることはできます。

あんりごん
でも仮に年間で1,000マイル貯まったとしてもファーストクラスの15万マイルにはほど遠いよね…
たけちゃんまん
あんりごん、そうなんだよ。でもね、ななこさん曰くそれにはなんと10個も裏技があるらしい。というところで今日のセミナーは終わりを迎えました。
あんりごん
続きが知りたいね~~

そういう堤はどれだけマイル貯まってんねん?

かくいう僕も実は2017年10月よりマイルを貯め始めました。マイルを貯め始めて8か月目というところですね。(2018年5月現在)

実は37,662マイル貯まっています。現時点では厳密に言うと、37,662ポイントなのですが、これをマイルに変えたらそのまま37,662マイルです。このマイル数であればローシーズンならばハワイ往復が無料になり、さらにおつりがくるレベル。

たけちゃんまん
僕も意外と凝り性なので、マイルを貯めてファーストクラスに乗れるようにこのブログでも検証&実況中継していこうと思います!!
あんりごん
ちなみにユーザーの方に何かいい情報ないの?
たけちゃんまん
僕が使っているアメックスのクレジットカードはめっちゃマイル貯まりやすいので、最後に紹介しておくね!

▼僕からの紹介ページにリンクします。

アメックスの場合は1ポイント=1マイル(詳細は設定が必要ですが誰でもできます)と考えていいです。

入会で10,000ポイント(10,000マイル相当)貯まります。

そして、入会後1か月以内に3回以上カードを使う⇒3,000ポイント(3,000マイル相当)貯まります。

さらに、入会後3か月以内に、合計40万円以上使う⇒16,000ポイント(16,000マイル相当)貯まります。

さらに!入会後6か月以内に、合計80万円以上使う⇒18,000ポイント(18,000マイル相当)貯まります。

つまり、

6か月に合計80万円以上使う(1か月平均13万円程度)予定のある人は絶対に47,000ポイント(47,000マイル相当)が貯まります。これに加えて100円につき、1マイルは溜まっていきます。

これは、ハワイに往復で無料で行けてさらにおつりがくるレベルです。

ローシーズンであれば世界中、どこでも行けますwww

たけちゃんまん
詳細は別リンクのページを見てみてください!

このほかにもマイルを貯めるのにお得な情報があればどんどんシェアしていく予定です。というわけで新カテゴリ「お役立ち堤の日常記事」をよろしくお願いします!

そしてななこさん、素敵なセミナーを本当にありがとうございましたっ!!!

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

LINE公式アカウントの専門家である、

堤の最新書籍が2019年7月25日(木)発売!

LINE公式アカウント 本 堤建拓

ただいま出版記念キャンペーン実施中!

超豪華特典が抽選で当たる!早期購入キャンペーンはこちらから!

本書の特徴

① パソコン・SNSが苦手でも安心!動画によるわかりやすい解説付き!

② 日本初!LINE公式アカウント解説本第1号!

③ WEBマーケティングのプロが教える!具体的な集客・収益化事例つき!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください