【初心者向け記事】そもそも読まれるブログ・読みやすいブログって何?!ブログを徹底研究してみた。

いつもありがとうございます。堤です。

▼僕のことがはじめまして!の方はこちらの自己紹介記事をご覧ください(^^)

堤 建拓ってどんな人?名古屋のSNS・WEBマーケッター

2018.07.03

ブログを書いているんだけれど、全然アクセスがない!

とか、

ブログから全然お問い合わせが来ない!

という原因は、「GoogleやYahooからの検索がない!」と考える人も多いのですが、実はそれ以前にもっと根本的な問題があるケースが非常に多いです。

たけちゃんまん
今日は初心者向けにブログ記事の書き方を解説してみるね!
RENA嬢
RENAも改めて見直してみるね!

読まれるブログとは?

読まれるブログ

僕が思う「読まれるブログ」の定義は幾つかあるのですが、1番大切なこと。それは、

「小学生にでも読んでもらうようなわかりやすい日本語で書く」

ということです。これはもちろん内容が薄いという意味ではなく、文章をわかりやすくという例えです。

小学生にでも読めるブログ

ではここでもう少し具体的にどうしたら万人に伝わるわかりやすいブログになるのか、見てみましょう。

①専門用語を使わない

僕たちの業界で当たり前に使われている用語も一般の人には「???」であることが大半。だからこそ、専門用語は徹底して使いません。どうしても使いたい場合は必ずその場でわかりやすく定義します。例えば、

LINE@…メルマガのようなもの。メルマガメッセージがLINEに送られてくるようなイメージ。

Instagram…自分の好きな写真を投稿したり、友だちの投稿された写真を見て楽しむSNS。

少しでも難しい単語かな?と思った場合は、ブログ中で日本語を日本語に翻訳する作業が必要です。

RENA嬢
ちなみに、たけちゃんまんをわかりやすく定義すると?
たけちゃんまん
SNSとブログに詳しい、いつもだいたいちょけている見た目がナイスなアラサーのおっさん!
RENA嬢
わかりにくいんだけどwww

②1文1文が長くない

僕も気にしていないとついついやってしまいがちなんですが、1文が長くなってしまう。こうなるとブログを読んでいても読者は息継ぎができず苦しい状態になってしまうので、読みづらいです。また、句読点があまりないのも、文章が読みづらくなってしまう1つの理由です。句読点は適度につけましょう。

例:「~なので」「~ですが」「~なのは」の後は全て「、」をつける!

RENA嬢
RENAも以前は1文が長すぎて、よくたけちゃんまんに指摘されたね!笑
たけちゃんまん
そう、僕は細かい性格なんだよ。笑

さて、「わかりやすい文章」であることを心がけるのと共に、さらに以下の観点でもブログを書いていくと、さらに良くなります!

ブログに見出しは頻繁につけよう

章立て

WordPressブログには「見出し」という機能があります。これはぜひ頻繁につけてください。「見出し」というのは、ちょうど今↑に出ている青色で囲われた部分のことです。

アメブロなどではこの見出しをつけることが基本的になく、文章をひたすら、ダラダラと書いてしまいがちです。意外とこれ、読んでいるほうは締まりがなく、見づらいのです。

目安としては、スマホで見る1画面に1見出しとまではいきませんが、それくらい細かくつけても全然OKなんです。

たけちゃんまん
見出し関連でいくと次の項目も非常に大事!

1見出しに1写真はつけよう

写真

いくら文章の上手な人でも、文章だけで伝えるのは至難の業。それを助けてくれるのが、そう写真です。写真があることで、読者はイメージしやすくなります。これも目安として1見出しに1写真があればベストですね!

↓写真でなくても、このように吹き出しなどのアニメーションでもいいです。文章ばかりだと目が疲れてしまうので、それを休める効果のあるものならばOK。

たけちゃんまん
たけちゃんまんで目を休めてくれ!!!
RENA嬢
なんだか暑苦しい。笑

タイトルに対するアンサーはOK?

タイトル

意外と盲点なのがコレ。ブログには必ずタイトルをつけますが、このタイトルのアンサー記事になっていないことが多い。そもそも「今日は楽しかった!」という内容も何もわからないタイトルは論外ですが、「ブログの読みやすい書き方」というブログタイトルならば、それ以外の情報は極力入れないほうがいいです。

例えば、ブログタイトルが「ブログの読みやすい書き方」であれば、

〇 ブログは小学生にでもわかるように専門用語を使わない

という見出しはOKなのですが、

✖ 検索に効果的なブログタイトルは数字を入れること

という内容(見出し)は関係ないですね。

ブログをやっているとあれもこれも書きたくなってしまいますが、アンサーになり得ないアンサーは書くべきではないです。

ブログの構成は英語を参考に

英語

日本語は、どちらかというと結論を最後に言いがちですが、英語は全くの逆。結論をトップに持ってきます。ブログもこの、英語の発想で書いていく必要があります。

〇 友達を作ることは大切です。理由が2点あります。1つ目の理由は〇〇…2つ目の理由は△△…。

✖ 〇〇と△△だから、友だちを作ることは大切です。

話の分かりやすい人は結論ファーストと言いますが、これはブログでも全く同じです。

例と数字はできるだけ入れて

数字

文章にはなるだけ自分しか語れない例を入れましょう。そして物事を伝えるときは数字をなるべく入れるとベターです。ところで、この下の文章を見てください。

「友達を作ることは大切です。なぜなら友達がいると楽しくなります。友達がいることで人生が豊かになりますよね。だからあなたも友達を作ってください。」

どうですか?文章がフワフワしていませんか。友達を作ることが大切なのはわかるけれど、文章が浮ついていて、頭に入ってこないです。これに具体例と数字を入れると格段にわかりやすくなります。

「友達を作ることは大切です。僕は小学生1年生のとき、友達がクラスに1人もできず、寂しい思いをしました。でもある日勇気を振り絞って、隣の子に話しかけてみたんです。そうしたら、なんだかどんどん楽しくなって、気づいたらクラス全員30人が友達になっていました。毎日学校に行くのが楽しくなり、友達がいることで人生が豊かになりました。だからあなたも友達を作ってくださいね。」

たけちゃんまん
全くの適当な文章だけれど、例と数字があることで、ちょっとはわかりやすくなったよね!

ブログは3Eで書こう

前の章での例に関連して、ブログはぜひ3Eを意識して書いてみてください。

3Eとは?

Example(例)

Episode(エピソード)

Emotion(感情)

この3つを意識して書くと、文章が格段にわかりやすくなると共に、感情を入れることで、読者に共感してもらいやすくなります。

たけちゃんまん
アイス食べたい!!!お昼寝したい!!!明日仕事休みたい!!!
RENA嬢
Emotion(感情)出し過ぎだから!笑

ブログをわかりやすく書くこと。まとめ!

・専門用語を使わない(日本語を日本語に翻訳)

・1文1文を長くしない(適度な句読点)

・見出しを頻繁につける

・1見出し1写真でイメージを

・ブログタイトルにあったアンサー記事を書く(余分なことは書かない)

・ブログは結論ファーストで書く

・例と数字はできるだけ入れて

・ブログは3Eで書く

たけちゃんまん
ちなみに番外編として、こんな感じで吹き出しを使って、キャラ出ししてもわかりやすく伝えることができるね。
RENA嬢
てか、たけちゃん、わかりやすくというより、この吹き出し使ってボケたいだけでしょ。笑
たけちゃんまん
それも2割くらいあるかな。笑

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

堤が全身全霊をかけて作った2大プレゼント!

LINE@追加でもらえます!

LINE@講座のご案内

個人起業家のためのWordPressブログ完全収益化マニュアル(全168ページ)

WordPressでブログを書いていくために、収益化に徹底的にこだわったマニュアル!これでダメならWordPressはあきらめてください!というほどわかりやすく図解してあります。

LINE@フルサポート講座 動画全22本

収益化には絶対必要なツール、LINE@。本動画ではかゆい所に手の届く、これまた収益化にこだわった動画解説で、最短1時間でLINE@アカウントが作成できてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください