ブログの収益化をするのに欠かせない5つの解析ツール【保存版】

Blog consulting tools

いつもありがとうございます。

▼僕のことがはじめまして!の方はこちらの自己紹介記事をご覧ください(^^)

TAKEHIROTSUTSUMI

堤 建拓ってどんな人?名古屋のSNS・WEBマーケッター

2018年7月3日

今回のブログ記事では、僕がWordPressサイト運営で普段どんなコンサルティングをさせてもらっているかを公開したいと思います。WordPressを運営して、いまいち集客できていないなあ…とか、もっとお問い合わせ欲しいなあ…と思う方は参考になると思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

WEB上のゴールを設定する

WEB上のゴール

特にブログを書いている方に多いのですが、なんとなくブログを書いているだけ、とりあえずお問い合わせがブログ経由であったらいいなあ…くらいでブログを運営している方がいますが、ゴールは明確にしておかなければなりません。

もちろん、お問い合わせページから問い合わせが幾つあったかをゴールに設定してもよいのですが、なにしろお問い合わせはハードルが高い。月にWordPressから1件もお問い合わせがないなんてことも普通にあるので、そもそも母数の少なくなりがちなメールでの問い合わせ数は効果を検証・測定しにくいんです。

WEB上のゴールはハードルを低く

そこで僕の場合はマーケリンクのWEB上のゴールをLINE@の登録者数を増やすことに専念しています。お問い合わせを頂くのも、もちろんLINE@から頂くのですが、まずはブログ読者にちょっとしたきっかけを与えてあげてLINE@に登録してもらう。LINE@に登録してもらうこと自体はそれほどハードルが高くないので、1日に数件は登録してもらえますし、登録してくれた読者さんにLINE@経由でサービスや商品の情報を流していったらゆくゆくは自分のお客さんになってもらう可能性も大いにあります。

▼これはコールドマーケットとウォームマーケットというこちらの記事も参考になるので、ぜひご覧ください。

Cold market

セリングページを活用するには?コールドマーケットとウォームマーケット

2018年6月27日

WEB上のゴールを設定したら精度を上げていく

サッカーでもそうですが、どれだけシュートを打っても、それが枠外だったり、精度が悪かったりしたらゴールもなかなか決まりません。WEB上でもLINE@に登録してもらうというゴールに向けて様々な解析・分析を行っていきます。ここから普段、僕が使っている基本の解析ツールをご紹介していきます。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクス

WEB運営者であれば誰もが知っている分析ツールと言えるでしょう。ご自身のWordPressに入れられている方も多いと思います。アナリティクスはWordPress初心者の方でも簡単に10分程度で実装できるので、ぜひ入れてみてください。

▼アナリティクスの入れ方はコチラの記事

Googleアナリティクス

初心者でもわかる!ブログ運営者は絶対に入れたほうが良いGoogleアナリティクス

2018年2月4日

基本的にアナリティクスのデータをクライアントさんと共有して見ていきます。週1回や隔週のコンサルティングの中で主に、

① 検索流入数の変化

② 1番検索から見られているページを知る

③ ②をもとにそのページに対してLINE@登録率を上げるような仕掛けを作る

といったことをしていきます。そもそも検索からの流入が少ないクライアントさんは、少しでも検索されるようなアドバイス、ある程度検索されているクライアントさんには、検索してくれた人がいかに高い確率でLINE@などのリストに登録してもらえるかをアドバイスしています。

FARO report

FARO report

こちらの分析ツールの知名度はそれほどないかもしれませんが、僕のようにWEBコンサルタントと名のつく人たちの間では多く活用されているかもしれません。こちらはGoogleアナリティクスと結びつけて、ボタン1つ押すだけでレポート化してくれるという超優れもの。どれだけのPV数があるか、前月と比べてどのくらいPV数が変わっているか、期間内で1番多く見られているページはどれかなど、たったの1分でレポート化してくれるので、わざわざコンサルタントがレポートを作成しなくてもよく、そのレポートを見て対策をクライアントさんに伝えるだけなので、ものすごく重宝しています。

個人レベルでも無料で使えますので、ぜひ使ってみることをおススメします!

Ptengine

こちらもマーケリンクではすっかりおなじみの解析ツールになりましたね。僕はこちらの有料版を使って、全ページに導入しています。

▼Ptengineがどのようなものかは別記事で確認してください。

Ptengineの凄すぎるヒートマップ。あなたのページは全く読まれていない!

2018年2月22日

クリックヒートマップで、どの部分が多くクリックしてくれているのか。これを視覚的に見るだけでもかなりの情報がわかります。例えば、下の図。この写真は、マーケリンクトップページの上部にあるLINE@登録を促すバナーです。【6人】が期間内にクリックしてくれています。

クリックヒートマップ

では逆に下の写真。こちらはマーケリンクトップページのかなり下の方にあるLINE@登録を促すバナーです。【9人】が同期間内にクリックしてくれています。

クリックヒートマップ

ここからわかることとしては、普通は下にあるはずのバナーの方がクリック数は少なくなるはずなのに逆に多くなっている。ということは、今現在下に用いている写真を上の写真と差し替えたら、もっとLINE@の登録数は上がるのか?という仮説がたてられますね。

これで実際に登録数が増えれば仮説実証ですし、そうでなければまた新たな仮説を立てて検証していく。すごく地道な作業ですが、分析・解析を繰り返すことによって精度の高いWordPressサイトを運用できるようになります。

またPtengineにはアテンションヒートマップと呼ばれる機能もついており、これはそのサイトのどの部分が多く(長く)読まれているかがわかるツールです。例えば、この記事の写真。

アテンションヒートマップ

パッと見ると真っ赤に染まっています。これは読者さんがかなり時間をかけて丁寧に読んでくているということになります。逆に下の写真。

アテンションヒートマップ

同じブログ記事でもテーマが変わればこんなに真っ青になることもあります。これは読者さんがけっこうな速さで読み飛ばしをしているということがわかります。

ですからここで1つの仮説を立てるならば、

真っ赤になっている記事は、僕のマインドや考え方を書いたもの

真っ青な記事は、ノウハウをまとめたもの

⇒読者さん刺さっている記事はマインドの記事が多い?

 

では次もマインド系の記事を少し書いてみよう!という検証になるわけですね!

Googleサーチコンソール

こちらもアナリティクスに続いて有名なツールですね。こちらを実装すると「どんなキーワードで自分のサイトが検索されたのか」がわかります。こちらの使い方としては、

①どんなキーワードで検索されているかチェックする

→そのキーワードで検索すると、1か月間のうちにどのくらいの人がクリックしてくれているか、検索した時の検索順位はどれくらいなのか、こと細かに調べることができます。こちらを詳細に分析して、

次はどんなキーワードでブログ記事を書いたら検索上位にランクインするかを綿密に計画することができます。

②お宝キーワードを発見する

以前のこちらの記事でも書きましたが、サーチコンソールを使っていると、まれに自分が意図していないキーワードで多く検索されていることに気づくことがあります。

そのキーワードに対して意図していなかったのに多く検索されている

→そのアンサー記事を再度明確に書いてあげれば検索上位に上がってくる

 

例えば、僕のサイトは「ペライチ 怪しい」と検索されることが多かったのですが、このキーワードで意図して記事を書いていませんでした。今度は「ペライチが怪しいかどうか」というコンテンツ記事を書いたところ、1週間以内に検索1位を獲得。こんな感じでお宝キーワードを発見していくことで、より多くの検索キーワードにひっかけていくことが可能になります。

Gyro-n(ジャイロン)

こちらはまだまだ聞きなれないかもしれないツールかもしれません。こちらはサーチコンソールと少し似ているのですが、異なる部分としては、

自分が設定したキーワードの検索順位を調べることができます。

例えば、サーチコンソールは「検索されたキーワード」を調べることはできても、自分が思っている“このキーワードで調べたら検索は何位なんだろう”ということを調べることはできません。

対して、Gyro-nでは「Facebook イベントページ 集客」のようにこのキーワードでひっかかってほしい!と自分が設定したキーワードで検索された時、自分のブログ記事が検索で何位に出てくるかを日々お知らせしてくれるのです。

▼こちらは僕のそれぞれ設定したキーワードでの検索順位。

ジャイロン

Gyro-nはもちろん無料でも使えるのでぜひ試してみてください!10個までならキーワード設定できますし、有料版にすればもっと多くのキーワードを設定することが可能になります。

まとめ

以上ここまで普段、僕がWordPressサイトのコンサルティングをどんな感じでしているのか、そしてそのときに使うツールの一部をご紹介しました。もちろん、WordPressだけではなく、FacebookやLINE@などの他のSNSとも連動させてコンサルティングしていますが、これらご紹介したツールを駆使するだけでもWEB上での集客や売上ってめちゃくちゃ好転すると思います。ここで紹介したものは本当に便利ツールばかりですので、ぜひ皆さんも登録して使ってみてください。

Blog consulting tools

シェアしてくださると堤が泣いて喜びます。

LINE公式アカウントマスター養成講座の著者である、

堤が作成した3大プレゼント+抽選会チャレンジ!!

 

3大プレゼント内容

① LINE公式アカウント集客で99%の人が知らない5つの秘訣(動画)

② LINE公式アカウント運用ポイントチェックリスト43

 SNS・WEB集客の全体像マップ

さらに!

抽選会!10人に1人が当たる!堤が登壇するLINE公式アカウント集客攻略セミナー参加権

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください